和歌山県橋本市 フロアマット製作専門のFJ CRAFTは、縫製の美しさにこだわった商品を日本全国に販売しております。

RSS

新車情報★「好き」からはじまる未来。「トヨタ 新型MIRAI」発売♪

カテゴリ : 新車&新商品情報



こんにちは♪
FJ CRAFTです(・ω・)ノ

2月になったと思ったらもう10日!!
さすが「逃げる」月と言われるだけの事はありますね!(´艸`*)
まだまだ寒い日が続いていますが、自宅の梅の木もちらほらと花が咲き始め、春の訪れを感じています(^^♪


さてさて、昨年の12月9日にトヨタより
新型 MIRAIが発売となりました!(^^♪
さっそく見てきましたよ~!(´艸`*)

今回フルモデルチェンジをうけたトヨタのFCV「ミライ(MIRAI)」。
初代は2014年に販売を開始。
世界に先駆け量産を開始した革新的なFCVとして注目を集めたようです。


ここでちょっとお勉強!(´艸`*)
★FCVとは・・・
「FCV」とは「Fuel Cell Vehicle」の略で、「燃料電池自動車」を指します。
燃料電池には、水素のほかメタノール、エタノールなども燃料に使うことが可能なものもありますが、現在市販されているFCVやこれから市販が予定されているFCVのほとんどが水素を燃料にしています。
FCVは燃料電池が作る電気を利用して走るため、エンジンの代わりにモーターが搭載されています。
この点は、リチウムイオン電池やニッケル水素電池を利用する電気自動車(EV)と同じです。
運転方法もハンドル、アクセル、ブレーキなどの操作はこれまでの自動車と同じで、乗用車の場合は普通自動車運転免許を持っていれば運転できます。
また、FCVは一般的な乗用車だけではなく、路線バス用の燃料電池バスも開発され、実際の営業路線での運用が始まっています。
★FCVのメリットは・・・
FCVが優れている一番のポイントは、走行時に排出するのは水蒸気のみというところです。
窒素酸化物 (NOx)や硫黄酸化物(SOx)などの大気汚染につながる物質だけでなく、地球温暖化の原因とされる二酸化炭素も排出しません。
FCVがEVと並び環境にやさしい自動車とされるのはこのためです。
また、ガソリン車やディーゼル車のエンジンと比べ、FCVやEVの電気モーターが走行時に発生する音は極めて小さなものです。
そのため、車内はとても静かです。
車外に出す騒音も少ないので、この点でも環境にやさしいといえます。
★FCVのデメリットは・・・
発電の基となる水素の供給設備が十分に整っていないことが挙げられます。
日本中をFCVで自由に走り回るには水素ステーションの更なる整備が必要とされています。
なるほど・・・φ( ̄ー ̄ )メモメモ

ボディサイズは、
全長:4,975mm × 全幅:1,885mm × 全高:1,470mm、ホイールベース2,920mm。
初代ミライ(4,890mm × 1,815mm × 1,535mm)よりも、全長と全幅は大きく、全高は低くなったことで、スタイリッシュなセダンとなりました。


初代MIRAIは3代目プリウスや先代ハリアーなどで使われていたFFの「新MC」プラットフォームをベースに設計されていましたが、新型MIRAIにはレクサスLSやLCなどに使われているFR高級車用の「GA-L」プラットフォームを採用。


高圧タンクを2本から3本とし、水素搭載量を従来の4.6kgから5.6kgに拡大。
さらに燃費性能も高めることで、Gグレードで従来比+30%となる約850kmの航続距離を実現しています。

ここでもうちょっとお勉強!(´艸`*)
★水素は爆発しないの!?
ニュースなどでたまに、事故で車が炎上した!や、家屋などの火災で止めてあった車も炎上したという話を聞いた方も多いと思います。
そんな時、水素は大丈夫なの!?って疑問に思って調べちゃいました。。
まず、水素を貯めるために使われているタンクは、ピストルの弾丸を受けても損傷しないほど頑丈だそうです!!
そのため、事故などでタンクが壊れるほどの衝撃を受けた場合は、すなわち乗員は生存していないほどだとか・・・( ̄▽ ̄;;
また、火災などで炎に包まれたりした際はタンク内圧が上昇して破裂するなどの危険性もあるため、高温状態になるとタンクに取り付けられている「溶栓弁」というバルブから水素を逃がすようにしているそうです。
その際は火炎放射状態になるようですが・・・(@_@;)
ただ、水素が放出される向きは法規制に基づいて、車両の後ろ方向、かつ地面に斜めに向けた方向になっているそうで、LPG(液化石油ガス)やCNG(圧縮天然ガス)というガスタンクを搭載した車両も同じとの事。
フムフム・・・φ( ̄◇ ̄ )ヘ~
そう考えると、一般的なガソリン車が燃料タンクに引火して爆発炎上するケースなどと似たようなものなのかもしれないですね。。

フロントには外部給電アウトレットが備わる。
DC電力をAC電力に変換する外部給電器が必要になるものの、非常時には一般家庭のおよそ4日分に相当する電力を供給できるようになるとの事。


12.3インチの大型ディスプレイを備えたインテリアは、運転席の適度な包まれ感がスポーティーさを演出。


大型ディスプレイではナビのほかに空調やシートヒーターの操作も可能。


メーター部には8インチのTFTカラー液晶を搭載。


前席および後席左右のシートには、シートヒーターはもちろんシートベンチレーションも装備しています。


こちらのグレードは『Z』でしたが、“エグゼクティブパッケージ”のグレードになるとアームレストには空調やシェードの操作スイッチがレイアウトされているようです。


ラゲッジルームは初代よりもフラットなスペースが増え、より使いやすい形状に進化しています。

補助バッテリーは初代と同様ラゲッジ右側に設置されています。

安全面では、運転支援システムもレベルアップが図られており、交差点における右左折時の歩行者検知や、ドライバーの体調急変による運転障害のリカバリー、ACC利用時のコーナリング中の速度抑制機能など、最新の機能を盛り込んだ「Toyota Safety Sense」が搭載されています。
さらには走行時に取り入れた空気をきれいにして排出する「マイナスエミッションシステム」も初採用。
発電のため空気を出し入れする際に特殊なエアフィルターを介すことで大気中の汚染物質を除去するという、空気清浄機能も備わっています。


試乗してみたいけどどうなんでしょう。。
もし試乗する機会があれば、実際に体感した事や調べたことを詳しく書いていこうと思います!(*^^*)

今後は水素インフラがどれだけ整備されていくかも課題の一つだと思います!
これからのFCVの動向がとても気になりますね!!(´艸`*)

詳しくはトヨタさんのHPをチェックしてみてください!
   ↓   ↓   ↓   ↓
トヨタ 新型MIRAI https://toyota.jp/mirai/


魅力たっぷりのトヨタ 新型MIRAI発売に伴い、弊社でもぴったりなマットの発売を開始しています!( *´艸`)

もちろん!
弊社マットは全て空気触媒のカーフィール加工済みなので、車内はいつもクリーンで快適な空間ですよ♪

FJ CRAFTのカーマットは、フロアマット・ラゲッジマットだけに限らず、サイドステップマットやドアプロテクトマット、ダッシュボードマットなどカバー力抜群です!!
多種多様なオプションもあって自分好みのカーマットを選んでみてはいかがですか?
是非ご検討を~(^^)

★フロアマット★


★ラゲッジマット★


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

専用設計されたトヨタ 新型MIRAI用のカーマットをご購入の際は、是非ともFJ CRAFTの商品をご検討くださいね!(*´▽`*)

【楽天市場】→ トヨタ 新型MIRAI 商品一覧
https://item.rakuten.co.jp/auc-fujimoyo-youhin/c/0000000735/

【ヤフーショッピング】→ トヨタ 新型MIRAI 商品一覧
https://store.shopping.yahoo.co.jp/fujimoto-youhin/miraia1ca2.html


★マット選びに悩んだら → 失敗しないカーマット選び
https://shopping.geocities.jp/fujimoto-youhin/2016_12/choice.html

★マットの生地でお悩みの方は → 無料生地サンプル請求
https://inform.shopping.yahoo.co.jp/fujimoto-youhin/entry.html

★FJ CRAFT ラウンドタオル 販売開始♪★

カテゴリ : 新車&新商品情報


こんにちは♪
FJ CRAFTです(・ω・)ノ

今回は新たな商品のご紹介をさせていただきたいと思います!(*^^*)

フロアマット専門店のFJ CRAFTより、
快適なカーライフをお過ごしいただくためのアイテムとして
『ラウンドタオル』の販売を開始いたします!(^^♪


ラウンドタオルと聞いてパッと思いつくのは『夏』や『海』ですよね~(´艸`*)
夏のおしゃれアイテムとしてとらえがちですが、
実は季節を問わずにいろいろ活躍できるマルチなアイテムなんです!(*^^*)

例えば車内では・・・
タオルケット代わりにひざ掛けとして使えたり、荷物に被せて車上荒らしの防犯対策なんかにも使えちゃいます!(#^^#)


また、アウトドアではテーブルクロスに使ったりお花見やピクニックの際には敷物としてご使用いただくこともできちゃいます♪

用途を言い出すとキリがないのですが、お部屋ではブランケットにしたり、ラグマットやソファーカバー、テレビのカバーにしたり、円形のコタツならコタツカバーなんかにも使えちゃいます!!(´艸`*)
アレンジ一つでどんなところでも使用できちゃいますね!(*´▽`*)


サイズは直径120cm(フリンジ部分除く)
フリンジ部分は約5~6cmになります。


素材はポリエステルを使用していますので、型崩れ、シワになりづらく、軽くて丈夫です!
また、肌触りもなめらかで使い心地抜群ですよ~!(#^^#)



FJ CRAFTのラウンドタオルが一つあれば、いろいろな用途にご使用いただけます!

※詳細につきましては各商品ページにてご確認ください。


アウトドアや車での使用はもちろん、ご自宅でも役立つアイテムです!!

是非この機会にFJ CRAFTのラウンドタオルはいかがでしょう!(#^.^#)

いろいろなシーンで大活躍する事間違いなし!!


気になった方は、是非ショッピングサイトにてご覧ください!!(^^)!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
・楽天市場 
https://item.rakuten.co.jp/auc-fujimoyo-youhin/c/0000000682/

・Yahoo!ショッピング  
https://store.shopping.yahoo.co.jp/fujimoto-youhin/a5aaa5eaa5.html

・Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/B08T6CZB7W/ref=cm_sw_r_cp_api_i_Y5KaGbAHGEJ6J

皆様のカーライフを豊かにするため、
わたしたちFJ CRAFTは、
お客様目線に立って、これからも新しいアイテムを開発・販売していきたいと思います(^^♪



新車情報★乗ればわかる、電気のたのしさ「日産 新型ノート e-POWER」発売♪

カテゴリ : 新車&新商品情報



こんにちは♪
FJ CRAFTです(・ω・)ノ

寒波の影響で各地で雪が降ったと思えば、今日は4月なみの暖かさになったり、また週末にかけて気温がグンと下がるようですし、体がついていけてません・・・(>_<)
皆さんも体調管理にはくれぐれもご注意くださいね!!


さてさて、昨年の12月23日に日産より
新型ノート e-POWERが発売となりました!(^^♪
さっそく見てきましたよ~!(´艸`*)

8年ぶりのフルモデルチェンジとなったノート。
2005年にサニーやパルサーに変わる新世代コンパクトカーとして初代が登場。
2012年9月に2代目にフルモデルチェンジし、2016年11月のマイナーチェンジでハイブリッドシステムの「e-POWER」を搭載しました。
ちなみに「ノート(NOTE)」って車名の意味は、
毎日をリズミカルに楽しくという意味の「音符(note)」と、
そんな毎日を記録する「ノート(NOTE)」
というイメージからネーミングされているんですって!
なるほど・・・φ( ̄ー ̄ )メモメモ

エクステリアでは、Vモーショングリルとヘッドライトは一体化させるデザインで、Vモーションを形づくるラインをボディサイドまで伸ばし、キャラクターラインやパネルの継ぎ目を排したデザイン手法を採用したとの事。
横一文字に伸ばされたテールランプユニットや、ルーフラインとリアクオーターガラスなど、プレミアム性を演出するデザインとなっています。
グレードは「X」「S」「F」の3種類を用意。


ボディサイズは、
全長:4,045mm × 全幅:1,695mm × 全高:1,520mm、ホイールベースは2.580mmと、先代モデルより全長で55mm、ホイールベースも20mm短くなっています。
新型車が前型に比べ小さくなることは珍しいですが、何かしら理由があるんでしょうね!
web上でボディサイズについてはいろいろと書かれていました。


フロントグリルには新しいNISSANエンブレムを装着。


搭載するパワートレインは先代モデルで爆発的にヒットしたe-POWERのみ。
モーターとインバーターを刷新した第2世代のe-POWERを搭載しています。
先代モデルと比べて、出力を6%、トルクを10%向上させることにより、パワフルで気持ちの良い発進加速と、中高速からの追い越しでの力強い加速感を実現。
インバーターは第1世代よりも40%小型化、30%軽量化し、エンジンの効率も高めたことでで、加速性能と同時に燃費も向上しているとの事。


インテリアは先進的で快適な空間を目標にデザイン。


インストルメントパネルにセンターディスプレイと一体化したメーターを装備し、電動化に相応しい先進感と使い易さを兼ね備えています。


小型の電制シフトレバーが乗るブリッジ型のセンターコンソールには、大型の収納スペースやロングリーチのアームレストを設置、革新的なデザインと快適なドライビングを両立しています。


新型ノートのシート地は「S」と「F」ではトリコットを採用。
「X」グレードではグラデーショントリコットが採用されており、オプションで本革への変更も可能。
フロントシートは、先代では座面のみが上下していたシートリフターが今回よりシート全体が上下するよう変更されており、「S」と「X」グレードに標準装備されています。


ボディサイズは小さくなっていますが、車内幅は先代より55mm広くなった1,445mm。
大人が座っても圧迫感を感じることのないスペースになっています。
また、「X」グレードではリクライニング機能も装備されているので、使い勝手が良く長時間乗っていても疲れないように工夫がされているそうです。


リアシートは、6:4の分割可倒式のシートが採用。
ただ、仕様の都合上シートを倒してもラゲッジルームがフルフラットになりません。
畳んだリアシートとラゲッジルームに段差が生じてしまいます。

※オプションで天板付きのラゲッジアンダーボックスを付ければフルフラットが可能になります。

安全面では、地図情報からカーブの大きさを計測し、それに合わせて減速をしてくれるカーブ減速支援機能を搭載。
これはメーカーオプションであるNissanConnectナビゲーションシステムと連動することで実現する技術です。
また、進入禁止標識や一時停止標識だけでなく、制限速度標識を読み取り、設定速度を自動変更してくれる標識検知機能や、停止後約30秒までは追従設定を維持する追従再開機能といった新しい技術も搭載されています。
上記の新しい機能に加え、新型ノートでは先代までに装備することが出来なかった、RCTA(後退時車両検知警報)、インテリジェントBSI(後側方衝突防止支援システム)、BSW(後側方車両検知警報)をオプションで装備可能となり、更に安全機能が向上した360°セーフティアシストと称し、全方位の安全性を高めているとの事。


試乗してみたいけどどうなんでしょう。。
もし試乗する機会があれば、実際に体感した事や調べたことを詳しく書いていこうと思います!(*^^*)

先代はとても人気が高かっただけに、今後の新型ノートの動向がとても気になりますね!
2月には4WDも発売されます!!

詳しくは日産さんのHPをチェックしてみてください!
   ↓   ↓   ↓   ↓
日産 新型ノート https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note.html


魅力たっぷりの日産 新型ノート発売に伴い、弊社でもぴったりなマットの発売を開始しています!( *´艸`)

もちろん!
弊社マットは全て空気触媒のカーフィール加工済みなので、車内はいつもクリーンで快適な空間ですよ♪


FJ CRAFTのカーマットは、フロアマット・ラゲッジマットだけに限らず、サイドステップマットやドアプロテクトマット、ダッシュボードマットなどカバー力抜群です!!
多種多様なオプションもあって自分好みのカーマットを選んでみてはいかがですか?
是非ご検討を~(^^)


★フロアマット★

※装着イメージはこちらをご参照ください。
https://minkara.carview.co.jp/userid/2596361/car/3048424/10909503/parts.aspx

★ラゲッジマット★

※装着イメージはこちらをご参照ください。
https://minkara.carview.co.jp/userid/2596361/car/3048424/10909506/parts.aspx

★ラゲッジマット(ラゲッジアンダーボックス装着車用)★

※装着イメージはこちらをご参照ください。
https://minkara.carview.co.jp/userid/2596361/car/3048424/10957187/parts.aspx

★分割ロングラゲッジマット★

※装着イメージはこちらをご参照ください。
https://minkara.carview.co.jp/userid/2596361/car/3048424/10911698/parts.aspx

★分割ロングラゲッジマット(ラゲッジアンダーボックス装着車用)★



※装着イメージはこちらをご参照ください。
https://minkara.carview.co.jp/userid/2596361/car/3048424/10957190/parts.aspx

★フットレストカバー★

※装着イメージはこちらをご参照ください。
https://minkara.carview.co.jp/userid/2596361/car/3048424/10909508/parts.aspx

★サイドプロテクトマット★

※装着イメージはこちらをご参照ください。
https://minkara.carview.co.jp/userid/2596361/car/3048424/10909511/parts.aspx

★サイドステップマット★

※装着イメージはこちらをご参照ください。
https://minkara.carview.co.jp/userid/2596361/car/3048424/10909515/parts.aspx

★ドアプロテクトマット★

※装着イメージはこちらをご参照ください
https://minkara.carview.co.jp/userid/2596361/car/3048424/10909517/parts.aspx

★ダッシュボードマット★

※装着イメージはこちらをご参照ください
https://minkara.carview.co.jp/userid/2596361/car/3048424/10911699/parts.aspx

-------------------------------------------------------------

専用設計された日産 新型ノートe-POWER用のカーマットをご購入の際は、是非ともFJ CRAFTの商品をご検討くださいね!(*´▽`*)


【楽天市場】→ 日産 新型ノートe-POWER 商品一覧
https://item.rakuten.co.jp/auc-fujimoyo-youhin/c/0000000734/

【ヤフーショッピング】→ 日産 新型ノートe-POWER 商品一覧
https://store.shopping.yahoo.co.jp/fujimoto-youhin/e55c21acbaa.html



★マット選びに悩んだら → 失敗しないカーマット選び
https://shopping.geocities.jp/fujimoto-youhin/2016_12/choice.html

★マットの生地でお悩みの方は → 無料生地サンプル請求
https://inform.shopping.yahoo.co.jp/fujimoto-youhin/entry.html

 

★FJ CRAFT オリジナル オールシーズンマスク 販売開始♪★

カテゴリ : 新車&新商品情報
こんにちは♪
FJ CRAFTです(・ω・)ノ

今回は新たな商品のご紹介をさせていただきたいと思います!(*^^*)

フロアマット専門店のFJ CRAFTより、
何度でも洗って使える『オールシーズンマスク』の販売を開始いたします!(^^♪


今となっては手放すことができない必須アイテム!
『マスク』ですよね!
マスクと言ってもいろいろな種類が販売されていますし、手作りされている方もおられます。
一般的には不織布のマスクが主流ですが、最近では洗える布マスクやウレタン素材のマスクも多く販売されていますね。

余談ですが、マスクっていつ頃からあるのかご存じですか?
ちょっと調べてみました!!(´艸`*)
日本でのマスクの歴史は、明治初期に始まります。
当時のマスクは、真ちゅうの金網を芯に布地をフィルターとして取り付けたもので、主として粉塵よけに利用されていたそうです。
このマスクが、1918年のインフルエンザ(スペイン風邪)大流行をキッカケに、予防品として注目を集めるようになります。
昭和に入り、インフルエンザが再び猛威をふるった1934年にマスクは大流行します。
以後、インフルエンザがはやるたびに、マスクの出荷量も爆発的に増加。
枠のない布地だけのものや1950年には日本初のガーゼマスクが布に代わるマスクとして誕生し、マスクは次第にその形を変えていき、1973年に不織布製プリーツ型の原型が日本での生産・販売されるようになりました。
1980年代からの花粉症の流行もそれまでのインフルエンザ用途に加えて一般家庭でのマスクの普及を促進させることとなり、立体マスクの登場など2000年以降、普及が促進されました。
....φ(・ω・*)なるほどぉ...


今回弊社が販売するのは洗える布マスク!です!
カラーはブラックで、ホワイトの『FJ CRAFT』『FJ GEAR』ロゴ入り!(*´▽`*)

ここ最近では不織布のマスクが飛沫を一番防げるとの報道もあり、いろいろと取り上げられていますが、環境やシチュエーションに応じてマスクを使い分けるというのもアリなのではないでしょうか!(#^^#)

それでは弊社オリジナルマスクの特徴をご紹介していきたいと思います!(^^♪

生地は三層構造

★外層★
東レの繊維『セオアルファⓇ』使用
・吸汗・速乾・UV機能(UPF50)
高い吸水性を有するポリエステル長繊維糸セオアルファⓇが、優れた吸水・速乾性能を実現。
また、皮膚にあたる紫外線を減少させる効果もあります。


★中層★
純銀の糸『ミューファンⓇ』使用
・抗菌・防臭・帯電防止
純銀の糸 ミューファンⓇの抗菌力で、細菌の増殖を抑制します。
・悪臭の原因菌に対する抗菌力・・・黄色ぶどう球菌 → 減菌率99%以上
・不衛生の代表菌に対する抗菌力・・・大腸菌 → 減菌率99%以上
・200回洗濯後の抗菌力・・・肺炎桿菌 → 減菌率99%以上
ミューファンⓇは、繊維製品の世界的安全基準である「エコテックス スタンダード100」の最も厳しいん基準である「クラス1」承認を取得するとともに、安全な抗菌剤としての認証を受けています。
また、銀は電気を一番通しやすい金属ですので、発生した静電気が自然にミューファン®から放電されるため、乾燥時のパチパチを緩和することができます。

★内層★
『エクスライブ』加工の生地を使用
・接触冷感・吸水乾燥・吸湿発熱
エクスライブ素材を使用しており、接触冷感機能をはじめ発汗感知・吸湿発熱・放湿冷却・自己乾燥を速やかに行います。
暑い夏には高度の吸汗速乾性を発揮、寒い冬には熱は蓄えつつ蒸れない吸湿発熱性をフルに発揮します。
夏涼しく冬暖かい理想的な素材です。


機能性にもこだわり

★経済性★
洗濯丸洗いでき、繰返し使用可能!

★快適性★
肌触りもよく不燃布マスクと違って毛羽たちが無いためチクチクしません。

★快適性★
耳元で紐の長さを調整することが可能で、お顔にフィットした長さに調整が可能となっております。
マスク着用後、シリコンリングを抑えながら片側の紐を引っ張り微調整を行ってくださいね!


一番こだわったのは品質

弊社がマスクを販売するにあたり、一番こだわったのは『安心の純国産!!』
Made in Japan
生地は日本産を使用し、縫製・プリント加工も全て国内での作業で作成されています!


小顔効果設計でフェイスラインもスッキリ!!
ゆとりある大き目サイズで顔全体を覆います。
シャープな立体構造なので、あごのラインにぴったりフィットし装着するだけで小顔効果が期待できますよ!(´艸`*)




サイズ詳細


FJ CRAFTオリジナルのオールシーズンマスクが一つあれば、洗って繰り返し使えるのでお持ちのマスクや不織布のマスクと併用してご使用いただけます!

※詳細や注意事項につきましては各商品ページにてご確認ください。


今は食事の席や運動中でもマスクと言われている時期でもあります!
不織布のマスクと違って呼吸もしやすい布マスク!
是非この機会に、
FJ CRAFT オリジナル オールシーズンマスクはいかがでしょう!(#^.^#)
オフ会などでもお使いいただき、弊社をアピールしちゃってくださいね!(´艸`*)


気になった方は、是非ショッピングサイトにてご覧ください!!(^^)!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
・楽天市場 
https://item.rakuten.co.jp/auc-fujimoyo-youhin/c/0000000682/

・Yahoo!ショッピング  
https://store.shopping.yahoo.co.jp/fujimoto-youhin/a5aaa5eaa5.html


皆様のカーライフを豊かにするため、
わたしたちFJ CRAFTは、
お客様目線に立って、これからも新しいアイテムを開発・販売していきたいと思います(^^♪



新車情報★強く、美しきコンパクト。「スズキ 新型ソリオバンディット」発売♪

カテゴリ : 新車&新商品情報



こんにちは♪
FJ CRAFTです(・ω・)ノ

今週に入って寒波の影響で急激に寒くなりましたね!(>_<)
昼間でもチラチラと雪が舞ってたりしてます。。
本格的な冬の到来に、体が追い付いていません・・・( ̄▽ ̄;;
皆さんも体調にはくれぐれもご注意くださいね!!


さてさて、12月4日にスズキより
新型 ソリオ・ソリオバンディットが発売となりました!(^^♪
さっそく見てきましたよ~!(´艸`*)

5年ぶりのフルモデルチェンジとなったソリオ。
2011年に国内専用の戦略モデルとして両側スライドドアを採用し、それまでなかったコンパクトボディと広い室内空間を両立したワゴンとして投入されました。
その後2015年ハイブリッドシステムを搭載した先代モデルが発売され、スズキの中でも小型車の柱として位置づけられている重要車種となっています


ボディサイズは、
先代が全長:3,710mm × 全幅:1,625mm × 全高:1,745mmに対し、
新型では全長:3,790mm × 全幅:1,645mm × 全高:1,745mmと、全長を80mm(ソリオ バンディットは70mm)、全幅が20mm拡大。
荷室床面長を100mm拡大したことで、広く使える室内空間と大きな荷室の両立を実現しています。
全長を拡大しながらも最小回転半径は先代モデルと同じ4.8mのままとし、小まわり性能を維持。



パワートレーンに変更はなく、最高出力91PS、最大トルクは118N・mの1.2リッター直4エンジンに同3.1PS、同50N・mのISG(モーター機能付き発電機)と専用リチウムイオンバッテリー、CVTを組み合わせたマイルドハイブリッドとなっています。

※バンディットはマイルドハイブリッド車のみ。


インテリアはインストルメントパネルのデザインを変更し、USB電源ソケットをインパネ中央部に2個設置したほか、後席の右側面にアクセサリーソケットを用意。
運転席アンダートレーや荷室左側面のショッピングフックを追加するなど、利便性も高められています。


運転席にはまだビニールシートがかぶっていたのでわかりにくいですが、シート表皮は光沢のあるライン柄とグレーミックスのコンビネーションとなっています。

※ソリオバンディット

後席は乗員の肩周りのスペースを20mm、上下左右のヘッドクリアランスも5mmずつ拡大したことで、後席に3人掛けする場面でも余裕ができたとの事。


拡大されたラゲッジスペース。
後席シートを一番下げた状態で、床面長が550mm。

後席シートを一番前にスライドした状態で、床面長は715mmとなります。
また、一番前にスライドさせずに膝前に余裕がある状態で、スーツケース5個を積むことが可能となりました。


後席を倒せばかなり拾い室内空間が生まれますね!(*´▽`*)



安全面では、スズキの予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」をさらに進化。
夜間の歩行者も検知するステレオカメラ方式の衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」をはじめ、誤発進抑制機能や車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能、ヘッドランプのハイビーム/ロービームを自動で切り替えるハイビームアシストを採用する。
また、運転に必要な情報を見やすく表示するカラーヘッドアップディスプレイをスズキの小型車で初採用するとともに、アダプティブクルーズコントロール(ACC)に全車速追従機能を追加、6エアバッグを全車に標準装備とし、安全機能の充実を図っているとの事。


試乗してみたいけどどうなんでしょう。。
もし試乗する機会があれば、実際に体感した事や調べたことを詳しく書いていこうと思います!(*^^*)


最近人気の高い「プチバン」。
トヨタのルーミーやダイハツのトールなど、ライバルとの競争が激化しそうですね!
今後もますます「プチバン」の動向が気になります!!


詳しくはスズキさんのHPをチェックしてみてください!
   ↓   ↓   ↓   ↓
スズキ 新型ソリオ https://www.suzuki.co.jp/car/solio/
スズキ 新型ソリオバンディット https://www.suzuki.co.jp/car/bandit/


魅力たっぷりのスズキ 新型 ソリオ・ソリオバンディット発売に伴い、弊社でもぴったりなマットの発売を開始しています!( *´艸`)

もちろん!
弊社マットは全て空気触媒のカーフィール加工済みなので、車内はいつもクリーンで快適な空間ですよ♪


FJCRFTのカーマットは、フロアマット・ラゲッジマットだけに限らず、サイドステップマットやドアプロテクトマット、ダッシュボードマットなどカバー力抜群です!!
多種多様なオプションもあって自分好みのカーマットを選んでみてはいかがですか?
是非ご検討を~(^^)


★フロアマット★


★ラゲッジマット★


★分割ロングラゲッジマット★




★ラゲッジアンダーマット★


★アクセル下カバー★


★サイドステップマット★


★ダッシュボードマット★




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

専用設計されたスズキ 新型 ソリオ・ソリオバンディット用のカーマットをご購入の際は、是非ともFJ CRAFTの商品をご検討くださいね!(*´▽`*)


【楽天市場】→ スズキ 新型 ソリオ・ソリオバンディット 商品一覧
https://item.rakuten.co.jp/auc-fujimoyo-youhin/c/0000000733/

【ヤフーショッピング】→ スズキ 新型 ソリオ・ソリオバンディット 商品一覧
https://store.shopping.yahoo.co.jp/fujimoto-youhin/bfab757bfb2.html



★マット選びに悩んだら → 失敗しないカーマット選び
https://shopping.geocities.jp/fujimoto-youhin/2016_12/choice.html

★マットの生地でお悩みの方は → 無料生地サンプル請求
https://inform.shopping.yahoo.co.jp/fujimoto-youhin/entry.html

 
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ
LINE