和歌山県橋本市 フロアマット製作専門のFJ CRAFTは、縫製の美しさにこだわった商品を日本全国に販売しております。

RSS

第2回関西GT-R Meetingに行ってきました♫

カテゴリ : イベント行ってきました♪
こんにちは 。

北海道を中心に発生した地震で、被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
大規模な停電や土砂災害など、とても大変な状況だと思います。
1日も早い復興を、心よりお祈りしております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

9月に入り、少し涼しくなったものの、日中はまだまだ暑いですね(´・ω・`)
寒暖差が激しい毎日ですが、皆さん体調など崩されていませんでしょうか??

8月の終わりの日曜日、、、
8/26(日)に京都嵐山高雄パークウェイで開催された「第2回関西GT-R Meeting」にお誘いいただき、出店してきましたヾ(≧▽≦)ノ

出店者の搬入は9:30~だったのですが、9:00に到着し、9:30には設営が完了しておりました♡(笑)
気合い充分です(`・ω・´)ゞ


スタッフさんの車の駐車位置を工夫して、参加者の皆さんを迷うことなく受付へ誘導できるようにされていました♫
参加者さんのことが考えられた工夫ですよね(^^♪

10:30になり、参加車両が続々と入場してきます(/・ω・)/





かっこよくカスタマイズされたGT-Rや、クラシック感の溢れるGT-Rなどなど、オーナーさんのこだわりが詰まったGT-R達であっという間に会場がいっぱいになります☆

ステージトラックをメインステージにして、開会式のスタートです♫


ここでは、出店者の紹介もしていただきました(*´ω`*)
緊張したそうです♡笑

開会式が無事終わった後は、気になる車を見たり、オーナーさん同士交流したり、皆さん本当に楽しそう♫





「GT-Rマガジン」という雑誌の取材も来ていて、活気あふれるイベントでした~♫

車関係のショップさんの他にも、食べ物を売っているショップさんも出店されていたので、、


ちゃっかり食べちゃいます♡笑

パンダちゃん( *´艸`)笑

あっという間に時間が経ち、いよいよメインイベント(?)のお楽しみ抽選会ですヾ(≧▽≦)ノ


大盛り上がりです!!
弊社も、協賛品としてフロアマットを提供させていただきました♡



抽選会にて、景品をGETされた皆様おめでとうございました~♡

日中は気温も上がりとても暑い日でしたが、楽しい1日が終了しましたm(__)m

今回参加させていただいた「第2回関西GT-R Meeting」。
クルマ好きさん達が交流できる場を作る上で、特に「GT-R」という車が好きなオーナーさんが集まり交流する場が、楽しく、ユーザーさん一人一人が主役になれるように、、、そんな熱い想いが主催者さんから伝わってくる、とても素敵なイベントでした。

沢山の方の協力あっての大きなイベント、運営はとても大変だったと思います。
この度は、お誘いいただきありがとうございましたm(__)m
すごくすごく良い経験をさせていただきました。
 

紀の川橋本SUMMER BALLに出店してきました♫

カテゴリ : イベント行ってきました♪
こんにちは~♫
各地で花火大会や夏祭りが開催されていますね~!!
皆さん、花火見に行きましたか?( *´艸`)

弊社がある和歌山県橋本市でも、8/4(土)「紀の川橋本SUMMER BALL2018」というお祭りが開催され、お店を出してきました~ヾ(≧▽≦)ノ
SUMMER BALLは、和歌山県の紀北地区最大級の花火大会♫
みんなが楽しめる販売ブースや、ステージが準備されイベントが開催されます(*´ω`*)
SUMMER BALL実行委員の皆さんを中心に、地域の方々で橋本市を盛り上げよう!!という想いがたくさん詰まったお祭りです♡

そんなSUMMER BALL、私たちも橋本市を盛り上げたい!!と言う気持ちから、出店することになったわけです♫
注文処理の部署メンバーが中心となり、日々の業務の合間を縫いながら数か月前から準備を開始しました!!

そしてSUMMER BALL当日!!!!
とーーーーーってもいい天気♥お祭り日和です★
朝から、搬入作業をし夕方から始まるお祭りに備えます(`・ω・´)ゞ





私たちは、「電球ソーダ」と「くじびき」のお店を出しました~♡


猛暑でしたが、皆で頑張りました♡







あっという間に16:30となり、SUMMER BALLのイベントがスタートです♫

会場では、SNSブースにて浴衣コンテストが開催されたり、ステージではダンス等が披露されたりと大変盛り上がっていました( *´艸`)

ご来場の皆さんも、出店している皆さんも、もちろん私たちも笑顔いっぱいです(*^▽^*)

20:00になり、少し気候も涼しくなってきたところでいよいよメインイベント!!
ステージでカウントダウンをし、バルーンを空に飛ばして花火のスタートですヾ(≧▽≦)ノ


写真ではなかなか伝わらないですが、めっちゃくちゃ綺麗でした♡
自然と、拍手してしまうくらいです(笑)

無事花火もフィナーレ、すごーーーーく盛り上がったサマーボールが終了しました。

今回、初めて出店者側として参加しとても貴重な経験をさせていただきました。

実行委員や運営スタッフの皆さんが何か月も前から会議を重ね、準備をし開催してくれたSUMMER BALL。
地元企業や地域の皆さんのご協力の元開催され、本当に素敵なお祭りだったな~と感じました。
ご来場の皆さんも、一緒にSUMMER BALLを盛り上げてくれました。

こんなに素敵なお祭りが開催できたのは、SUMMER BALLに関わった全ての方が、橋本市を盛り上げたい!皆が楽しめるお祭りにしたい!そんな熱い想いを持って取り組んでくれたからだと思います。

実行委員や運営スタッフの皆さん、地元企業さんや地域の皆さん、出店者さんやご来場者の皆さん、たくさんの人の力でSUMMER BALLが大成功したんだと感じました。

私たちも、橋本市を、SUMMER BALLを盛り上げることができとても充実した楽しい経験をさせていただきました♡
実行委員並びに運営スタッフの皆様、本当にありがとうございましたm(__)m

今後も、和歌山県橋本市を盛り上げていけたらな~と思いますヾ(≧▽≦)ノ

大阪オートメッセ 2018

カテゴリ : イベント行ってきました♪
こんにちは♪
SNSの北村です(*°∀°)=3

なんだかんだと、日々が過ぎて気がつけばもう、2月も後半になっております。
2月は「逃げる」とよく言いますが、本当に逃げ足の早い毎日です。
特にこの時期、どちらの業界も年度末の仕事が押し寄せています。

卒業・入学を控えたお子様をお持ちの方に至っては、コチラもバタバタですよね~(*>_<*)ノ

ということで、先日行ってきました「大阪オートメッセ2018」のワクワクを(遅らばせながら・・・)
改めてご報告させて頂きます。


第22回を迎えた今回のオートメッセ。
600台を超える展示車に、来場者数は3日間でおよそ21万人( ゚д゚ )!!


600台の個性豊かなカスタマイズカーに終始、目を見張っておりました。


スワロフスキーが散りばめられたコチラの車。なんと、30万個ものスワロが眩しすぎ!
工賃、驚きの4千万円゚( ゚д゚)














イマ注目の、「ラバーディップ」
塗装がラバー素材ではがせる新素材。



とにかく、どのカスタマイズのコンセプトも聞けば聞くほど、見れば見るほど面白いものばかり。日本の主要メーカーから、カスタマイズのメーカー
車は、買って乗るだけじゃない、いじる楽しさで溢れていました(*´∀`*)




大阪オートメッセ2018

カテゴリ : イベント行ってきました♪
こんにちは♪
寒い雨が降る中、行ってきました「ひろげる つながる クルマのワクワク」


「大阪オートメッセ2018」



会場はパーキングから長い行列で、大変な賑わいを見せていました。



個性豊かなカスタマイズカーがずらり
身近な、あんなクルマやこんなクルマから、キラキラの高級車まで。



そして、今回一番楽しみにしていたのがFJCRAFTでワンオク作成した「BMW2002」



40年前のクラッシックカーがこんなにピッカピカに!!!

室内の空間にとってもピッタリの仕様で、安心しました。
























他にも、ビックリするようなカスタマイズカーばかりで・・・


詳しくはまた改めて、、、






大阪モーターショーに行ってきました

カテゴリ : イベント行ってきました♪
こんにちは☆
SNS担当の北村です。
和歌山では小雪がチラついて、朝出かけるのがツラくなってきております( TДT)
そんな中、とても熱~いイベントが開催されました♪

『第10回 大阪モーターショー』

第十回を迎える、西日本最大級のモーターショー
今回のテーマは「クルマがクルマを超える日ーーー進化と深化の物語」


東京・名古屋・大阪・福岡で展開され、それぞれ地元色が出ると言われています

インテックス大阪では12月8日(金)~12月11日(月)の間開催され、
どのブースも、大勢の観客の熱い眼差し、フラッシュの嵐でした


一番最初に目に飛び込んできたこちらのレーシングマシンは、ミニ四駆の実車サイズ!
ホビーメーカー、TAMIYAの真骨頂、「エアロアバンテ」最高速180km/h!



そして、トヨタのブース
『Concept 愛i』シリーズ。スイッチひとつで自動運転
EV、AIの組み合わせで、トヨタの示唆する未来空間が広がっていました

ガルウイングの扉が開くと車椅子ごと乗車可能
人工知能が、ドライバーの感情や嗜好を推定
何と( ゚д゚ )ッ!!「人を理解する」という

ドライバーの気持ちに先回りした提案で、「安全・安心」に導入する
正に、クルマが人に寄り添う時代が・・・



全体的なシルエットは、トヨタのプリウスでしょうか・・・



こちらは、より小型化されユニバーサル性を重視
やっぱり、形がトヨタらしい「IQ」?



こちらは、ホンダのコンセプトカー「アーバンEVコンセプト」



スポーツカーに、EVとAIを組み合わせ、新しいのにどこかノスタルジックな印象ですε-(´∀`*)ホッ



次世代SUV「CR-V」スポーツハイブリッド車



11年ぶりに復活した「NSX」
高性能ハイブリッドスポーツカー、異様な光に包まれて静かに輝いています



日産「NISSAN IMx」で完全自動運転の実現に
空間デザインの追求
「中」と「外」との繋がりは日本の武道から着想
日産らしい、クロスオーバーのデザインがとても美しかった



走行距離600kmの大容量バッテリーを新開発
スポーティーな走りで長距離ドライブも楽しめるそう



こちらは、スズキのコンセプトカー「e-SURVIVOR」
得意のコンパクトSUVに、より軽量化と走破性を重視した電動4WD
インパクトの有るこの1台に、そろそろ発表が近づいている新型ジムニーをかぶらせてしまうのは、期待しすぎでしょうか・・・



マツダの「魁 CONCEPT」
圧縮着火の制御技術で次世代ガソリンエンジン「SKYACTIV X」の実用化
「日本の美意識」をより研ぎ澄ましたコンパクトハッチバック
マツダらしく、シンプルに美しい色気を漂わせています



トヨタ「Tj CRUISER」タフな新ジャンルコンセプトカー
今回のモーターショーで世界初披露



トヨタ「Fine-Comfort Ride」水素と再生可能エネルギーの活用で想定した、燃料電池自動車。
水素エネルギー源とする大電力量を実現「プレミアムサルーンの新しい形」として提案



こちらのラリーカーは2017年、世界最高峰のラリーFIA世界ラリー選手権(WRC)に参戦モデル。実は「ヴィッツ」なのらしい。
ヴィッツのポテンシャルを最大限に活かしたモンスターマシーン!



「GR HV Sports Concept」トヨタの通称86がベース
「THS-R(TOYOTA Hybrid System-Racing)」を搭載
トヨタらしいエアロトップスタイルに、迫力のあるマットブラックが何とも力強い
スポーツカーと環境技術のHYBRIDレーシングマシーンが実現!




マクラーレン 570S Spider
ため息が出ます



マクラーレン初、フルモデルチェンジした720S



レクサスにこの足回り( ゚д゚)最強です。



こちらは、ボンネットに怪しい模様
「グラインダー塗装」と呼ばれ、天候やライトの当たり具合で立体的な美しさが妖艶です
「Kuhl Racing」さんのブース、クールなカスタマイズカー!!! 




どのコンセプトも素晴らしいし、各メーカーの新型お披露目は人が溢れていました



ダイハツのブースにはとてもホッとした場面が



昭和32年(1957年)に発売されたダイハツ『ミゼット』






1963年発売『コンパーノ』

ダイハツでは、昭和に活躍し広く親しまれてきたこの2台からのアプローチで
観客を集めていました


環境に優しく、安心安全であること
EV(電気自動車)、AI(人工知能)、自動運転、水素カー、燃料電池、
色んなキーワードが飛び交い

私の頭は、情報がいっぱいでパンクしそうなほどでした










キャンピングカスタムのブースでも、クールなクルマが沢山見られました

日本経済を支える大きな自動車業界の向かう先
スポットライトを浴びながら回転している車達は、この先何十年後かの実現に向けて幾度となくテスト走行し、何十年後かに年老いた私の支えになっているかもしれません