和歌山県橋本市 フロアマット製作専門のFJ CRAFTは、縫製の美しさにこだわった商品を日本全国に販売しております。

RSS

「#エフボーイ」を探せ‼ #2

カテゴリ : #エフボーイ
こんにちは、SNS担当の田上です♫

4月はすぐそこなのに、まだ春になり切れず…という感じの天候が続いていますね。
桜の便りもまだ少し先になりそうです。
春本番が待ち遠しい。

さて、今月から始まったこの新企画!
もう一度内容を簡単にご説明させていただきますね(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

#エフボーイ=instagram上でハッシュタグとして使用するために作った造語
(主に弊社の製品を掲載する時や、ユーザー様の写真投稿時に使用されています)

その#エフボーイ」を実在する人物と仮定し、実際にいるとしたらどんな男性像か??
やっぱり「車が好きでかっこいい存在」であって欲しい!!

という願望のもと
そんな#エフボーイ」さんをFJ CRAFTのキャラクター達が探しに行きます!!

という企画です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というわけで
第2回目はここ橋本市のお隣、和歌山県伊都郡かつらぎ町にやってきました。


こちらが今回の#エフボーイ」
小林 淳次(こばやし じゅんじ)
さん(48歳)

爽やかなブルーグレーのニットがよくお似合いです♫

kotobukikobayashisan1.jpg


車が大好き!と仰る小林さん
今までに乗り換えてきた車はなんと約25台!!
短ければ半年で乗り換えたこともあったそうです( *´艸`)


初めて乗った車はミラXX(ダブルエックス)

それ以降は
ソアラツインターボ
MR-Ⅱ
CR-X
RX-7のFC、FD
シビック、サイバー、86…


などなど…

と記憶を遡りながら、色々とお話して下さいました。
ゴーカートに乗ってみたり、レース的なこともしてみたり
ご結婚されるまではとにかく速い車が好きで
走るのが大好きだったと仰っていました。


そんな小林さんの現在の愛車がこちら


☆トヨタ/ハリアー/ハイブリッド/ホワイト

20170131-2I5A9933.jpg


「今までで最も長く乗っている車」だそうでお気に入りのポイントとしては

・ハイブリッドで静か

・ヘッドレストに取り付けたモニター

の2点をあげて頂きました。


20170131-2I5A9936.jpg


このモニターは便利そうですね~♫
娘さんがDVDを見るのが好きだったので、ドライブ中はとても重宝したそうです!
特に小さいお子さんのいる人には憧れの機能ですよね。


「車は沢山乗り換えたけど、マットを交換するという発想が今までなかったんですよ」

と仰る小林さんですが、有難いことに弊社のブログを覗いてくださってから少し価値観に変化があったご様子


20170131-2I5A9903.jpg

実際にマットのサンプル生地を手に取ってもらいながら

質感の違いや生地の種類
ステッチやオーバーロックの色を変更できるオプションのことなど
色々とご質問して下さいました。

「ご家族から煙草の匂いを指摘される」というお悩みに関しては
空気触媒加工(カーフィール)の効果についてのお話もさせて頂きました

カーフィールについてはこちら↓↓↓
http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-fujimoyo-youhin/2016_12/carfeel.html


「ちなみに自分の車に使用するなら?」と選んで頂いたのがこの2枚

fjkun.jpg

高級感のあるプレミアムミックスグレー&爽やかなアーバンブルー


ご自身の好きな色と柄をチョイス
こんな風に洋服を選ぶような感覚でフロアマットを選ぶのもいいですね♫


小林さんのお勤め先は
かつらぎ町に本社をおく「株式会社 寿精密」さん

携帯電話や時計、外車や国産車のハイブリッド用のパーツ関係や
シャンプー等のパッケージ金型等を製造している会社さんです


寿精密さんといえば、この印象的なユニフォーム!!

kotobukikobayashisan2.jpg


紀北地方の名産品である柿とみかんをイメージしたデザインで
先代の社長さんが『これに決めた!』と太鼓判を押されたのが決め手で20年ほど前に採用されたんだそうです。

遠目からでもわかる鮮やかなユニフォームのおかげで、取引先などに行ってもすぐ
「寿さんが来た!」とわかってもらえるのは便利ですよね(*^^*)


海外にも工場がある関係で海外出張に行く機会も多い小林さん
その中でも特に印象的だった国はタンザニア
おっかなびっくり!な出来事に遭遇した空港でのアクシデントや
海外での為になるお話などもユーモアを交えながら話して下さいました。



寿精密さんでお勤めされるようになって30年
お世話になっているこの土地に対する愛着や恩返しの想いから


「紀北に足を運んでくれる人が増えて、和歌山を好きになってもらえたら」

「自分達と同じように和歌山で頑張っている会社さんや、若い人達を応援していきたい」


そんな想いを持つようになったという小林さん
ご自身でできることとしてSNSを活用する機会も多いとのこと

「今はインターネットという便利なツールがある。
 情報は発信すればするほど効果があります。そういうものをどんどん活用すべき。
 例えば、SNS上で自分がリアクションすることで僕の友達にも拡がる。無料の宣伝にも繋がりますしね」



その言葉を聞いた時、弊社のFBに時折コメントをしてくださっていたのも
そういう想いがあってのことだったのかもしれない・・・と
とても有難く、温かい気持ちになりました(*^-^*)


kotobukikobayashisan5.jpg


笑顔が素敵な小林さん♫

人に会う時は「第一印象が大事!!」と仰るだけあって
服装・髪型・話し方などどこをとっても好印象しか残らない方でした。

この度はお忙しい中ご協力頂き、本当にありがとうございました(*^^*)



☆株式会社 寿精密☆

20170131-2I5A9957.jpg

本社所在地:和歌山県伊都郡かつらぎ町東渋田651-23
会社URL:http://www.koto-buki.co.jp/


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

取材回数も浅く、まだまだ不慣れな私達ではございましたが
終始笑顔で接して下さった小林さん。
明るい雰囲気の中でインタビューをさせて頂けたこと、本当に感謝しています(*^^*)


これからも月に1~2人のペースでご紹介をして行ければ良いなと思っております。
自薦・他薦は問いませんので、ご紹介等喜んでお待ちしていますね(´艸`*)


次回の「#エフボーイ」さんも楽しみに待っていてくださいね~♫
 
2017-03-28 11:08:35 | コメント(0)

■コメントを投稿する

名前:

URL:

コメント:

削除用パスワード設定:

投稿用画像認証:

※画像の中の文字を半角で入力してください