和歌山県橋本市 フロアマット製作専門のFJ CRAFTは、縫製の美しさにこだわった商品を日本全国に販売しております。

RSS

カテゴリ : 交流会
(゚∀゚)ノハイッ!!!!

まいど!まいど!毎度~~~!! 

キムです!! 


Vol.3となるカメ通オフは~~~!!
(゚∀゚)ノジャンッ!!!!
「赤目四十八滝撮影」に行ってきました!!

前回までは、講義で基礎を学んできたわけですが
その基礎を生かし、今回は一日実践撮影会という形で
三重県名張市赤目町にある、赤目四十八滝に行ってきましたヽ(゚∀゚)/

ここ赤目四十八滝、ご存知の方も多いかと思いますが
太古の火山活動によって創り出された急峻な岩壁や渓谷が広がる室生火山群の中心にあり、かつては多くの修験者や“伊賀流忍者”が修行したと伝わるゆかりの地なんです。
また、遊歩道の入り口にある「日本サンショウウオセンター」では
古代から姿を変えず“生きた化石”と呼ばれる国の特別天然記念物オオサンショウウオが何匹も展示されています(◎_◎;)

水槽の中で全く動きませんが、生きてます(笑)
しかも!!
赤目四十八滝では野生のオオサンショウウオも生息しているんですよ~!!!!
運が良ければ会えるんだとか♪




それでは早速、カメラを持っていざ出陣!!
写真と共に実践撮影会の様子をお伝えしま~す★

ここは、不動滝、干手滝、布曵滝、荷担滝、琵琶滝と”赤目五瀑”と呼ばれる大小さまざまな見どころある滝をめぐり、清流沿いを歩いて行くことが出来ますが、
今回は布曵滝辺りから少し進んだ百畳岩と言う所まで行きます★


ここが赤目四十八滝の入口~(^^)/

入口を入ると「サンショウウオセンター」があります(*^-^*)
先程お伝えした通り、サンショウウオセンターには
沢山のオオサンショウウオがいます♪
小さい子から(-ω-)


むちゃくちゃデカい子まで(◎_◎;)

こんなオオサンショウウオが自然にいるなんて川で遊んでいて遭遇したら
(;''∀'')!!驚!!って感じなるでしょうね(笑)

参加者さんもサンショウウオに興味深々(゜-゜)


イイちゃん:「僕も君みたいになりたいな…( 一一)」
   ↓   ↓   ↓

!!!!!!
な、ななな何かあったん( ̄▽ ̄;)??笑

見学をして外に出ると目の前にはこんな綺麗な渓谷が!(゚∀゚)
マイナスイオン大放出です!!!


とても空気が澄んで気持ちがいいこの渓谷沿いをトレッキング(^^♪


早速みなさん綺麗な景色にカメラを向けてます~♪

TAK69くんの構え!!さまになってるよ~♪
彼の撮る写真も素敵なんです(^^♪


こちらは今回初参加の、あさやんさん♪
一人で笑ってるし。。。(;''∀'')!!怖っ!!


そして、カメ通始まって以来フル参加のaikoさん(^^)/
撮影スポットを見つけてはガンガン撮影してます♪


そしてそして!!なぉなぉちゃん♪
この本気具合www(;゚Д゚)
今回も撮影フォローしてくれています♪

他の参加者さんはすたこらさっさと先に行ってしまいましたが、FLYさん、ツヨポン、れおんさん、いいちゃんと今回は9人で楽しく撮影★


周りの風景や流れる水の音に楽しみ癒されながら進みます(*´▽`*)



aikoさんとFLYさん、以前講習した勉強を元に撮影♪
良い写真撮れたかな??


道沿いには迫力ある赤目牛の石像が。。。


『赤目』の由来は、役の小角(えんのおづぬ)が滝に向かって行を修めていると、不動明王が赤い目の牛に乗って出現したという伝説から来ているそうです。
赤目四十八滝の『四十八』とは数が多いことを意味しています。

また阿弥陀仏が法蔵菩薩の時代、四十八願をたて五劫(ごこう)の思惟(しゆい)をこらし修行を成就したしたことからこの名がつけられたとも言われているそうで、
滝の名前には、仏名に因んだものがたくさんみられます。
これは、赤目の自然景観を一大曼荼羅図(まんだらず)に見立て、大日如来(毘盧遮那仏…びるしゃなぶつ)を中心として、千手観音、不動明王、吉祥天、役の行者(えんのぎょうじゃ)などが並び、妙法山の阿弥陀如来を配していることから名付けられたものだそうで、四十八滝を全周することで諸願が達成されると考えられているそうです。

そんな赤目牛を横目に少し進むと(^^)/
「不動滝が(^^)」


高さ15m、不動明王にちなんで名づけられたそうです。
明治の中ごろまではここから奥には行けなかったそうですよ。


FLYさんと不動滝のコラボ( *´艸`)



おっ!!みんなも撮影に夢中ですね~~~


不動滝の上では
沢を渡っているように見えるデーハーなシャツの人が( ̄▽ ̄;)
不審者にも見えなくもないww



なぉなぉちゃんも何かを見つけては撮影しています(^^)


ここで撮ったのがコレ↓↓↓



TAK69くん。。。は、橋が反ってる(;''∀'')!!

(爆)


途中水の動きを撮影するこんな撮影方法なども、皆さんに教えながら進んでいきます♪



第一の休憩場所♪千手茶屋さんです(^^)!!

先に到着した、れおんさんとツヨポンちゃん♪



FLYさんは少し歩き疲れたかな??(´ー`)


ここ、千手茶屋の目の前にも大きな千手滝があります♪

名前の由来は千手観音にちなんで付けられたと言われています。
この千手滝を見ながら少し休憩(^^♪
何気に吹くそよ風が秋の気配を感じさせます。


休憩が終わると、先を目指し再び歩き始めます♪

橋を渡ると一気に道は急勾配に( ̄▽ ̄;)

皆さん息を荒げ登ります。。。
FLYさんファイト!!

千手滝からほどなく


布曳滝に到着♪


ここでも皆さん撮影に夢中です(*'▽')


あっちから~こっちから~
また設定を変えてみたりしながら撮影を楽しんでいます♪

と、ここの滝つぼで数名の方が自然のオオサンショウウオを見たとか…
みんなの目線の先に居たそうです(笑)

私は残念ながら見れませんでしたが(´;ω;`)ウゥ・・・しょうがない( ̄▽ ̄;)
さっ!先へ進みましょう~。

先を見ると、勾配な階段が続いているではありませんか( ̄▽ ̄;)
ここでFLYさんは無理は禁物ということで、先程の茶屋で待っていてもらうことに♪
のんびりして待ってってね~(^^)/とここで一旦お別れです★


他のメンバーは、若干膝をガクガクさせながら(笑)百畳岩にむけ足を進めます。


岩肌を流れる光景は、
前日雨が降っていたそうなので、水が多く、流れもあり迫力があります。

こんな風景や友達の姿を撮り合い……Σ(´∀`;)
TAK69くんが近距離から私をロックオン(笑)


みんなは、なおさんのおしりをロックオン!!しながら上っていきます(笑)


ふぅ~~~( ̄▽ ̄;)
涼しいとはいえ、登りは流石に汗をかきますね~(;´Д`)
見下げてみると…ほら、こんなに高い。ゴロゴロとした石の階段で段差もまちまち、こんな道が続いているんです。キツイ(汗)

ですが、こんな歩くの久しぶり!!良い運動になる!!と、みなさん汗をかきながら拭きながらキツくても楽しそうです。

aikoさんメッチャ笑顔♪www


さぁ目的地までは後少し♪
みんな頑張るで~(≧▽≦)/

あ~る~こ~♪あ~る~こ~♪
私は~げんき~♪
歩くの~だいすき~♪  
どんどん行こう~♪

入口から約二時間撮影しながら癒しの渓谷を歩き、やっと今回の目的地!!
百畳岩に到着~~~(^^)/♪
やっと着いた。。。
お疲れ様で~~す(;´∀`)


目的地のここ百畳岩は、一枚岩の大きな岩盤が広がっており、百畳敷ほどもあるので、百畳岩と呼ばれているそうです。


到着して直ぐ、夜勤のあるあさやんさんとはここでお別れ(=゚ω゚)ノ
参加してくれてありがとう!!またね~~(^^♪と下山していきました★



他のみんなは上がった息を落ち着かせます(;´∀`)
達成感からのツヨポンの笑顔♪いぃね~♪若干風呂上りにも見えなくはないけど(笑)



イイちゃんは相変わらず自由(笑)
自然界の生き物や水、木と会話しています( ̄▽ ̄)
背後から押してやろうかと思いましたが、そっとしておきました(爆)



TAK69くんも、水辺を覗いて…Σ( ̄□ ̄|||)!!
ツナギ、パッツンパッツンやん!



上がった息も落ち着いたところで、みんなでお昼ご飯♪
持参してきたおにぎりや…(*´▽`*)

(;'∀')!!
aikoさんは愛妻弁当( *´艸`)

みんなに見せつけて食べていました(*´ω`)

 (・д・)チッ



この方のお弁当はというとラムネ。。。??
リュックの中身はアメちゃん、ポテチ。。。お菓子まみれです( ;∀;)
小学生の遠足やん(爆爆爆)
ちなみにご飯類は一切持っていませんでした(笑)


ご飯でもお菓子でも、みんなの笑顔と共に自然豊かなところで食べるものは何でも旨い!!
最高~~~~(^_-)-☆

食べて話して、ゆったり過ごした昼食後は来た道を一気に下山です♪
歩きは初めて15分ぐらいで、FLYさんと再び合流。

そこからは入口まですたこらと下山!!
帰り道は行きより楽♪
30分ほどで下ってこれました(#^^#)

みなさん無事に下山した後は荷物を車に片づけて、
おやつを買いにちょっとそこまで♪





お目当てのおやつはこちら!!
へこきまんじゅう♪
ユニークなネーミングでしょ(=゚ω゚)ノ

生地自体がさつまいもで作られているそうで、「さつまいもを食べるとおならが出る」と言われることから、
「屁をこく」という言葉を使いへこきまんじゅうと名前が付いたそうです。


写真から匂いが漂ってきそうでしょ??

生地はさつまいもの風味をそのままでカステラにしたような感じです。
スイートポテトのような、柔らかいフワフワとした独特の食感で、
シンプルな生地のみまんじゅうの他に、つぶあん、こしあん、抹茶、りんごが入ったものなど定番から、変わり種まで色々ありました。

疲れた体には糖分!!
二個食べてる人もいますが。。。( ̄▽ ̄;)


おやつを食べたり、今日の成果など話しをしながら体を休め、良い時間になったところで記念撮影をして解散となりました♪



そんなこんなで、今回の赤目四十八滝撮影会
自然の中で、運動と撮影をたっぷり楽しめたオフ会になりました(^^)/



今回もブログを読んで頂きありがとう御座いました(゜-゜)

ほな!!コマネチ!!



2019-09-11 14:37:58 | コメント(0)

■コメントを投稿する

名前:

URL:

コメント:

削除用パスワード設定:

投稿用画像認証:

※画像の中の文字を半角で入力してください