和歌山県橋本市 フロアマット製作専門のFJ CRAFTは、縫製の美しさにこだわった商品を日本全国に販売しております。

RSS

新車情報★さあ、毎日にもっとスマイルを『スズキ ワゴンRスマイル』 発売♪

カテゴリ : 新車&新商品情報



こんにちは♪
FJ CRAFTです(・ω・)ノ

10月ももう半分が過ぎたというのに、毎日毎日めちゃくちゃ暑いですよね・・・(>_<)
天気予報を見ていると、今週末から一気に気温が下がるとか。。
体が気温の変化に追い付いていきません・・・( ̄▽ ̄;;
皆様も体調にはくれぐれもご注意くださいね!!

さて、9月10日にスズキより
ワゴンRにスライド付いた~♪のCMでお馴染みの、
新型ワゴンRスマイルが発売されました!(^^♪
発売日にさっそく見てきましたよ~!(´艸`*)


「ワゴンR」と「スペーシア」のちょうど間に位置する、新しい軽ハイトワゴン「ワゴンRスマイル」。

ボディサイズは全長:3,395mm、全幅:1,475mm、全高:1,695mm。
ワゴンRより45mm高い全高と、後席両側スライドドアの装備が特徴となります。


今のスライドドアを備える軽乗用車は、大半が全高1,700mm以上となっている中、ダイハツのムーヴ キャンバスだけが1,655mmとなっています。

スーパーハイトワゴンは人気のカテゴリーですが、すべてのユーザーが背の高いボディーを求めるわけではないとの記事もありました。
「スライドドアは欲しいが、全高は1,700mm以下で十分」という意見もあるようです。
このニーズはメーカーを問わず共通しているそうで、ムーヴ キャンバスは2016年に登場して以来、人気の車種となっています。
今でもムーヴシリーズの販売総数の約60%はキャンバスが占めているそうですよ!!

今回、全高が1,700mm以下でスライドドアを備えるワゴンRスマイルが発売されたことで、ムーブキャンバスの対抗車種になりそうですね!


エンジンはNAのみで、ターボの設定はなし。
ムーヴ キャンバスもNAだけで、どちらも街乗り重視であまり遠乗りはしないという性格づけがなされているようです。
パワーユニットは「ハスラー」と同じで、最高出力は49PS。
デュアルポートインジェクションやクールドEGRなどを採用した最新世代の0.66リッター自然吸気エンジン「R06D」を採用。
WLTCモード燃費は25.1km/リッターとなっています。


タイヤサイズは全車共通で155/65R14。
タイヤはダンロップのエナセーブEC300+を採用。
エナセーブシリーズで長年培ってきた低燃費技術を投入。
また、プロファイルの最適化により、静粛性能を維持しつつ優れた低燃費性能を実現し、ワゴンRスマイルに求められる軽快で低燃費な走りにタイヤ性能を通じて貢献しているとの事。
アルミホイールの設定はなく、全車スチールホイール+フルホイールキャップの組み合わせとなっています。


インテリアはワゴンRとはまったく異なるスタイルに!
運転席の前方に円形のメーターがあり、数字を放射状に配置してレトロ感を演出しているそうです。
インパネまわりは角のとれた柔らかい意匠が特徴。
「ハイブリッドS/X」には光沢タイプの装飾パネルとカッパーゴールドのアクセントが用いられています。


メーター内にインフォメーションディスプレイを組み合わせたシンプルなメーターパネル。
オプションの「セーフティプラスパッケージ」を採用するとディスプレイがフルカラーとなり、ダッシュボードにコンバイナー式のヘッドアップディスプレイが追加されます。


まだビニールシートが被されていたので分かりにくいですが、「ハイブリッドX」には専用のライトグレーの明るいシートを装備。
座り心地は、着座位置が前後席ともに高めで見晴らしがよく快適です!
運転席側の背面には、小物の収納に便利な3つのシートバックポケットとピクニックテーブルが装備されています。


リアシートは左右独立式で、リクライニングや前後160mmのスライド調整が可能。
175cmのわたしが座っても、足元空間にはかなり余裕がある広さでした。


リアシートを一番下げた状態だとラゲッジスペースはかなり狭くなりますが、左右独立で前後にスライドするので乗員や荷物の量に応じて調整もしやすいですね。


リアシートをたたむと座面も連動して下がるのでほぼフラットな状態に。
また、助手席もたためるので長尺物も積載可能となります。


安全運転支援技術も、デュアルカメラブレーキサポートや誤発進抑制機能(前後)、坂道発進の際に車両が下がるのを抑制するヒルホールドコントロールなど一般道を走る上でのミスや危険性を回避してくれる機能が全車標準装備されています。
また、全車速追従機能つきACCやヘッドアップディスプレイなど、高速道路を使った走行で欲しい装備はハイブリッドモデルにオプション設定となっています。
ただ、同じくオプションの全方位モニターには、運転が苦手な人にぜひ使ってほしい装備があるそうです!
それはスズキ初となる「すれ違い支援機能」で、狭い道を低速で走行中に対向車とのすれ違いを検知し、自動でモニターに左側とフロントの映像を映し出し、ガイド線を表示してくれるという機能。
運転に精一杯で緊張している時には、カメラ映像のスイッチを押す余裕もない場合が多いため、これはとても助かる機能ですよね!

女性にターゲットを絞ったライバルに対し、男女問わずパーソナルユースを主とするオーナー層をターゲットとした「ワゴンRスマイル」。
そのコンセプトがどう受け止められるのか今後の動向が気になりますね!(´艸`*)



詳しくはスズキさんのHPをチェックしてみてください!
   ↓   ↓   ↓   ↓
・新型ワゴンRスマイル
https://www.suzuki.co.jp/car/wagonr_smile/


魅力たっぷりの新型ワゴンRスマイル発売に伴い、弊社でもぴったりなマットを販売しております!( *´艸`)

もちろん!
弊社マットは全て空気触媒のカーフィール加工済みなので、車内はいつもクリーンで快適な空間ですよ♪

FJCRFTのカーマットは、フロアマット・ラゲッジマットやダッシュボードマットなどカバー力抜群です!!
多種多様なオプションもあって自分好みのカーマットを選んでみてはいかがですか?
是非ご検討を~(^^)

★フロアマット★




★ラゲッジマット★


★分割ロングラゲッジマット★


★サイドステップマット★


★ダッシュボードマット★

※ヘッドアップディスプレイ搭載車用・非搭載車用をご用意!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

専用設計されたスズキ 新型ワゴンRスマイル用のカーマットをご購入の際は、是非ともFJ CRAFTの商品をご検討くださいね!(*´▽`*)


【楽天市場】→ スズキ 新型ワゴンRスマイル 商品一覧
https://item.rakuten.co.jp/auc-fujimoyo-youhin/c/0000000761/

【ヤフーショッピング】→ スズキ 新型ワゴンRスマイル 商品一覧
https://store.shopping.yahoo.co.jp/fujimoto-youhin/affbbb7725b.html


★マット選びに悩んだら → 失敗しないカーマット選び
https://shopping.geocities.jp/fujimoto-youhin/2016_12/choice.html

★マットの生地でお悩みの方は → 無料生地サンプル請求
https://inform.shopping.yahoo.co.jp/fujimoto-youhin/entry.html


 
2021-10-15 13:23:22 | コメント(0)

■コメントを投稿する

名前:

URL:

コメント:

削除用パスワード設定:

投稿用画像認証:

※画像の中の文字を半角で入力してください

LINE