和歌山県橋本市 フロアマット製作専門のFJ CRAFTは、縫製の美しさにこだわった商品を日本全国に販売しております。

RSS

「ロゴ案が出来上がりましたーーー」~前編~

カテゴリ : パーカーが出来るまで
『パーカー作成まで~宮本の独り言~』No.3~前編~


こんにちはFJ CRAFTの宮本です。


今日も冬の訪れを感じるような気候ですね。

そろそろパーカーが必要な季節となってまいりました(*´艸`*)


それでは本日は、

「ロゴ案が出来上がりましたーーー」~前編~

をお送りします。


会社のパーカーやから、もちろん社名を入れるのは必然的ですよね~~


ということで、芝原さんが丹精込めて制作されたロゴを元に作ってゆくことにしました♪

ロゴの中にはミシンが入ったもの、ボビンが入ったものとこだわりのロゴが色々とあります☆





さぁどれを使おう。。。


となった時やはりパーカーのロゴにふさわしいのはロゴのみだな!!


と一番下のロゴに決定しました。


芝原さんにはミシンもボビンも消えてる~~と嘆かれましたけど(笑)

パーカーに使うものなのでとご納得いただけました(笑)


ここで、余談にはなりますが、、、

なぜ弊社が『FJ CRAFT』という会社名なのか?

皆さん気になりませんか??(*´艸`*)


まずFJ CRAFTの『CRAFT』には

技能、技巧、技術、わざ、手工業、(特に手先の技術を要する)職業などの意味があります。


(特に手先の技術を要する)職業=CRAFT


まさにうちの会社のことだと社長は思ったそうです。


型取りから縫製。


検品に梱包。


全てにおいて手先の技術が択一された職人の温かみのある手作業で成り立っている。


そう確信した社長は社名に『CRAFT』と入れることを決めたそうです。


そして 『FJ』 は社長の名字 『ふじもと』 から来てるんです。

普通ならその流れで言うと、『FふじMもと』となりますよね。

いやいやそうなるとFMラジオやないかーーーーい!!!

となったのか否かは知りませんが(笑)


ここは社長に再度聞いてみましょう。


藤本の文字から藤、FUJI、エフユージェイアイ等の候補案から生まれた『FJ』がロゴのバランスも良いとのことで決定したそうです。


それにしてもこの『FJ』、記入する分には良いのですが、電話対応などで『エフジェイ』と口に出すと結構言いにくいんです(笑)


今この記事をご覧のそこのアナタ!!!

一度声に出して『えふじぇい♡』 と口に出して言ってみてください(笑)

きっともっと『えふじぇいクラフト』 の事を好きになること間違い無し( ゚∀゚ ♡)


っと、ロゴ案の話からすこしそれてしまいました…(´∀`*)ウフフ


このロゴがどんなふうに変化するのか、次回の更新をお楽しみに~(*´艸`*)
2016-10-31 11:17:31 | コメント(0)

■コメントを投稿する

名前:

URL:

コメント:

削除用パスワード設定:

投稿用画像認証:

※画像の中の文字を半角で入力してください