和歌山県橋本市 フロアマット製作専門のFJ CRAFTは、縫製の美しさにこだわった商品を日本全国に販売しております。

RSS

◆◆マットの基礎講座 vol.9 ヒールパッドについて◆◆

カテゴリ : マットの基礎講座
こんにちは!SNS担当の田上です♫


師走ですね~
朝晩の冷え込みが身に沁みる今日この頃。冬は苦手です(>_<)


さて、本日はヒールパッドについて書いていこうと思います。
画像の薄いベージュの四角部分。
ちょうどカカトが当たる所ですね。








以前の講座でも書きましたが、ここは運転でカカトが擦れる部分なので一番消耗しやすいです。
ヒールパッドがないと、こんな風にカカトの当たる部分が目立って痛んできてしまいます…






そこで、ヒールパッドの出番です!!
ヒールパッドがある事で消耗のしやすさを抑えることが出来ます
結果的にマット自体の寿命をのばすという役割をしてくれているんですね(*^^*)


なので、踵部分をしっかりカバーしたいところなんですが
人それぞれ運転の仕方にはクセがありますし、中には

とても足のサイズの大きな方
複数の人で一台の車を共有する場合
MT車を運転する
  
という様々な条件があることも。
そんなケースにも対応できるようにFJ CRAFTでは
「ワイドタイプ」「マニュアルタイプ」
2種類のサイズ変更が可能なんです!





「ワイドタイプ」は面積が広いので色んな人に適合しやすいと思います♫

「マニュアルタイプ」はMT車にお乗りのお客様向けのパッドとなります。
クラッチペダルを踏むときに当たるカカトの位置は人それぞれですので
それをカバーするため特殊な形状にしています。

なおかつお客様にぴったりの位置でお作りする完全オーダーメイドになりますので
カカト位置を写真で送って頂くなどメールでのやりとりが必要となるそうです。


素晴らしいこだわりですね!!( *´艸`)
そしてもうひとつ…
純正マットでは決まってしまっているヒールパッドの色も、FJCRAFTでは変更が可能!
自分好みにコーディネイトできちゃうんです(*^^*)
色は7色から選べます。






同じブラックのマットなのに、ここまで印象が変わるんですね~


フロアマット自体はベーシックな色にして、ヒールパッドに差し色を使ってみたりするのも
さりげなくていいかもです♫
こんな風にカスタマイズするとよりオリジナリティあふれる1枚になりますね







↑↑↑
ヒールパッドの色はレッドに変更、
オーバーロックもブルーに変えてます
こういうのも可愛いです♡





↑↑↑
ヒールパッド、オーバーロックどちらもピンクに変えています
女性ならではの組み合わせですね~♫


こんな風にカスタマイズのバリエーションが豊富なので
ぜひ自分好みの組み合わせを見つけてみてくださいね(*^^*)

次回からはフロアマットの生地について書いていきたいと思います。
 
2016-12-08 09:58:51 | コメント(0)

■コメントを投稿する

名前:

URL:

コメント:

削除用パスワード設定:

投稿用画像認証:

※画像の中の文字を半角で入力してください

LINE