和歌山県橋本市 フロアマット製作専門のFJ CRAFTは、縫製の美しさにこだわった商品を日本全国に販売しております。

RSS

新車情報★またひとつ、世界を新しく。 トヨタ 新型ハリアー 発売♪

カテゴリ : 新車&新商品情報


こんにちは♪
FJ CRAFTです(・ω・)ノ

6月も今日で終わり。。
もう1年の半分が過ぎちゃったんですね(>_<)
関西はまだまだ梅雨真っ只中で毎日ムシムシしてますが、皆さんも体調にはくれぐれもご注意の上お過ごしくださいね!(#^^#)


さてさて、6月17日にトヨタより、
新型ハリアーが発売されました(^^♪

4代目にあたる新型ハリアーのプラットフォームは、現行RAV4と基本的に共通のGA-Kプラットフォームを採用。
エンジンは2.0Lの直列4気筒ガソリンエンジンと、2.5Lのハイブリッドを用意しています。
駆動方式は、すべての仕様に2WDと4WDを設定。
グレードはガソリン・ハイブリッド共に、ベーシックな「S」、中級の「G」、上級の「Z」に大別され、「G」と「Z」にはレザーパッケージも用意しており、全5グレードの構成となっています。


新型ハリアーのシグネチャーランプは個性的で、L字型が二重に発光するデイタイムランニングランプになっています!
また、4代目からはフロントグリルのハリアーマークがトヨタマークに変更されています。


ボディサイズは全長:4,740mm × 全幅:1,855mm × 全高:1,660mmで、3代目ハリアーより全幅は20mm広がり、全長は15mm伸び、そして全高は30mm低くなっています。

後ろ姿もなかなかの威圧感がありますね(´艸`*)


もともと質感が高いと評判のハリアーのインテリアですが、新型に替わって一段と高級感が感じられる上質なものになっています。


「馬の鞍」をイメージしたといわれるセンターコンソールは、インストルメントパネルとのつながりも左右対称のようにも見え、すっきりとしています。

インテリアカラーは、コントラストを抑えたブラウン、グレー、ブラックの3色を設定。
どのカラーも、落ち着いた室内空間を表現しています。


RAV4のように遊び心があるインテリアでもなく、レクサスRXのように木目調パネルを用いたいかにも高級サルーンといった雰囲気でもなく、「清潔感のある高級なインテリア」といった印象・・・という記事もありました!(^^)





ヒーターコントロールパネルは静電式のものが採用されており、エアコンとオーディオをタッチ操作できます。
また、走行中の前後方向映像を録画可能なデジタルインナーミラーも、トヨタ車として初採用だそうです。


大きめのボディサイズに見合った、余裕のあるラゲッジスペースも期待を裏切りません。

また、プリクラッシュセーフティ採用の予防安全装備「Toyota Safety Sense」は全車標準装備。
歩行者(昼夜)や自転車運転者(昼間)を検知対象に加えた最新のものとの事です。


なお、今年の5月からトヨタ車全車種の併売化がスタートしたため、新型ハリアーはトヨタ系列の全ディーラーで購入する事が可能となっています。

もし試乗する機会があれば、実際に体感した事や調べたことを詳しく書いていこうと思います!(*^^*)


デビュー直後に各ディーラーでは早くも5か月待ちとなっているそうで、発売早々販売が過熱しているようです!
ますますSUV市場が熱くなりますね!!(≧▽≦)

詳しくはトヨタさんのHPをチェックしてみてください!
 ↓   ↓   ↓   ↓
https://toyota.jp/harrier/


魅力たっぷりのトヨタ 新型ハリアー発売に伴い、弊社でもぴったりなマットの発売を開始しています!( *´艸`)


ここで型取りの様子をちょこっとだけ~(^^♪

この季節はなかなか大変ですが、熱中症対策をしながら頑張って型取りやってます!\(゜ロ\)(/ロ゜)/


シート下の窪みもしっかりと型を取っていきます!


皆さんに少しでも満足していただけるよう、拘ってます!!( *´艸`)


また、シート背面やラゲッジアンダー部分、新たに取扱いを始めたダッシュボードマットなどもしっかりと型取りしてきましたよ~!(´艸`*)

もちろん!
弊社マットは全て空気触媒のカーフィール加工済みなので、車内はいつもクリーンで快適な空間ですよ♪


FJCRFTのカーマットは、フロアマット・ラゲッジマットなどカバー力抜群です!!
他にも分割ロングラゲッジマットやサイドステップマットなど多種多様なオプションもあって、自分好みのカーマットを選んでみてはいかがですか?
是非ご検討を~(^^)


★フロアマット(フロント)★


★フロアマット(リア)★


★ラゲッジマット(一体型・分割型)★


★ラゲッジアンダーマット★


★分割ロングラゲッジマット(シート背面部分)★


★サイドステップマット★


★ドアプロテクトマット★


★ダッシュボードマット★



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

専用設計されたトヨタ 新型ハリアー用のカーマットをご購入の際は、是非ともFJ CRAFTの商品をご検討くださいね!(*´▽`*)


【楽天市場】→ トヨタ 新型ハリアー 商品一覧
https://item.rakuten.co.jp/auc-fujimoyo-youhin/c/0000000707/

【ヤフーショッピング】→ トヨタ 新型ハリアー 商品一覧
https://store.shopping.yahoo.co.jp/fujimoto-youhin/7257fbbabbf.html


★マット選びに悩んだら → 失敗しないカーマット選び
https://shopping.geocities.jp/fujimoto-youhin/2016_12/choice.html

★マットの生地でお悩みの方は → 無料生地サンプル請求https://inform.shopping.yahoo.co.jp/fujimoto-youhin/entry.html


マットcollection( *´艸`)


こんにちは♡

いつもFJ CRAFTをご愛顧戴きありがとうございます(*´ω`*)

マットcollectionでは、車SNSサイト≪みんカラ≫にて毎日沢山いただいている弊社商品のパーツレビューの中から、
「いい感じの車内だな~」
「カッコいい車内の写真だな~♡」
「マットを替えてイメチェンになってるな~♪」 etc、、、、
と思うパーツレビューを、月に2~3回選ばせて頂きご紹介いたします( ̄▽ ̄)♡
特に選ばれる基準などもございませんので、完全なるワタクシの気まぐれで選ばせて戴いて、選ばれた方には秘密のプレゼントをお送りしております★(笑)

それでは、今回選ばせて戴いたパーツレビューをご紹介いたしま~す(`・ω・´)ゞ

************************************




***************************************

kawatamaさんのパーツレビューです♡

さりげない凹凸柄がお洒落なドライブブラックの生地に、内装に合わせたベージュのオーバーロックがマッチしていてお洒落ですね~(*^▽^*)

次回はどんなパーツレビューが選ばれるのか・・・?
お楽しみに~(*´ω`*)

パーツオブザイヤー2020 上半期大賞★受賞させて戴きました(*´ω`*)

カテゴリ : お知らせ
こんにちは~(*^▽^*)

6月末になると、もう1年が半分終わってしまったのか( ;∀;)と、毎年思っている気がします(笑)

雨が続いて洗濯物が乾かないストレスに悩まされている毎日ですが(笑)、毎年この時期は嬉しい知らせが届きます♫

日本最大級のクルマSNSサイト「みんカラ」において
約2,100メーカー、35,000商品の中から決定する
『PARTS OF THE YEAR 2020 上半期大賞』
受賞のお知らせです(*´ω`*)





昨年はフロアマット部門・ラゲッジマット部門を受賞させて戴きましたが、
今年は
フロアマット部門 1位
ラゲッジマット/トランクマット部門 1位
マットプロテクター部門 1位
なんとなんと、3部門を受賞させていただきました~!!!

3部門の受賞だけでも嬉しいのに、全部門1位・・・3冠を戴けるなんてとても光栄です( ;∀;)
これもひとえに、いつも弊社を支えてくださっている皆様からのご支援の賜物だと感じております。

数あるカーマットの中から、弊社商品をご購入戴けたこと、沢山の方からパーツレビューの高評価を戴けたこと、スタッフ一同心から感謝しておりますm(__)m

今後も、ユーザー様に喜んで戴ける商品開発、商品製作に努めてまいりますとともに、高品質の商品を皆様にお届けできるよう各部署一丸となって業務に取り組んでまいります。
引き続き、変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。
 

こにぃ&あかねのフロアマットでCARイメチェン♡


こんにちは♡

先日、某芸人さんがTwitterに投稿した「タオル持論」が話題になっておりましたが、皆さんタオルはふわふわ派??ごわごわ派??ガシガシ派??
私は、ふわふわとごわごわの間くらいが好きなんですが、結構ガシガシ硬いくらいのタオルが好きな人も多いみたいで、へぇ~好みって分かれるんやな~と思いました(´・ω・`)笑
っていう、オチのない話でした(笑)

さて、本日も、
こにぃ&あかねのフロアマットでCARイメチェン♡」をお送りしたいと思います♫
お付き合いくださいませ♡笑

マットを選ぶ際の、
「こんな色にしたいけど実際車に敷いたらどんな感じなのかイメージしづらい。。」
「足元にこの色を持ってきたら明るすぎるかな、、?」
などのお悩みを解決するべく、
こにぃちゃんとワタクシあかねが、【フロアマットを変えることで車内のイメージがどんな風に変わるのか】を、動画と写真を駆使してお伝えしていきます♪

本日イメチェンするのは、
ダイハツ キャンバス(*´ω`*)
余談ですが、こにぃちゃんが一番欲しい車です(笑)(笑)

使用するマットはこちらです♫

マット生地◆ウェーブベージュ
ステッチ◆レッド
オーバーロック◆ピンク
ヒールパット◆レッド

可愛らしいキャンバスに合わせた、可愛いマットにしてみました(*´ω`*)笑

ベージュとピンクの組み合わせが可愛いでしょ♡

それでは早速、キャンバスをイメチェンしていきます♫
まずは運転席から~( *´艸`)

こちらに先程のマットを敷いてみると・・・


淡い色の組み合わせに、レッドのヒールパットがアクセントになっていい感じですね♫

助手席はどうでしょう??


ウェーブ柄でお洒落度UPです~(*´ω`*)

フロント全体はこんな感じ♫


内装がベージュやブラウンを基調としているので、今回のマットとの相性バッチリですね★

最後にリアです(/・ω・)/


うん!ピンクのオーバーロック可愛いです( *´艸`)レッドのステッチもさりげなくて良きですね♡

ベージュ×ピンクで可愛らしい色の組み合わせのマットでしたが、可愛くなりすぎるのは苦手・・・という方は、ステッチの色を変えてみるとかなり雰囲気が変わると思います(`・ω・´)ゞ
今回のような淡い色のマットは、派手さやインパクトはないものの、車内の雰囲気が程良く明るくなるのでおススメですよ♫

いかがでしたか??
フロアマットを変えるだけで、車内の雰囲気が変わります♡
この色のマットを見てみたい♪等リクエストございましたらコメントください~( *´艸`)

では、、また次回ヾ(≧▽≦)ノ

ドライブにおススメの車3選(*´ω`*)


日本において車というものは「移動手段」というイメージが強いのではないでしょうか。
もちろんみんカラユーザーさんは車が好き!ドライブが好き!弄るのが好き!という方がほとんどだと思いますが、
そうではない方の大半は、運転を楽しむことは二の次という感じでしょうか??
ですが、せっかく縁があって乗る事になった車を通勤にしか使わないというのは、本当にもったいないですよね~( ;∀;)
車を所有するからには、運転することの楽しみや、ドライブで味わえる風・遠出した時に見られる綺麗な景色・車を思い通りに操る爽快感なども感じてほしいと思うのです。

実用性と楽しさを兼ね備えた車は、実は思っているよりも簡単に手に入れられます。
そんな普段使いにもドライブにもおすすめの車を、3車種ご紹介します!


1.普段使いもドライブも最適な国産車といえばこれ!スズキ「スイフト」

普段使いもドライブも両立できる国産車といえば、まず思いつくのが「スイフト」です!
特にスイフトスポーツは、2017年のフルモデルチェンジによって車重が1000kgを切り、車を操ることの楽しさを感じることができます。

この後紹介する「ロードスター」は2人乗りですが、スイフトは5人乗りのため、いつでも気軽に乗れる利便性もあり!

「スポーツカーみたいな見た目は気が引けるけど、普通の車は物足りない…」

という方にぴったりの、非常に人気の高い車種です。



2.車好き・ドライブ好きの憧れ…!マツダ「ロードスター」

ドライブ向きの国産車で、マツダの「ロードスター」を挙げないわけにはいきませんね!
車離れがどんどん進むこのご時世に、「2人乗りのオープンカー」という時代に逆行するかのようなコンセプトを打ち出し、今も昔も大人気のドライブに特化した車です。

生粋の車好きはもちろん、「ちょっと興味がある」という方をも惹きつけてやまないキビキビとした発進や取り回しは、ロードスターならではです。
「試乗したらハマってしまった」という方も少なくないのですが、2人乗りのため普段使いがしにくく、「泣く泣く購入を断念した」という旦那さんの声をよく耳にします…。

ドライブを楽しめる車として、これ以上のものはないでしょう。



3.外見も中身も完璧!ミニ「クロスオーバー」

街なかを走っているミニで一番多く見かける車種が、クロスオーバー。
外装がお洒落なことはもちろん、内装も整然とした美しさがあり、車内にいるだけで気分が上がってしまう車です。

ドイツ車らしいしっかりとした足回りが特徴で、狭い道や交差点の多い日本でもキビキビと走ってくれます。
インスタ映えする見た目でありながら、実は中身も堅実で安心感のある、完璧な一台。
男女問わず人気ですよね!



もちろん上記以外にも、ドライブ向きの車は各メーカーに揃っていますし、人によって「ドライブするならこの車に乗りたい!」という好みやこだわりも様々で、面白いですよね~(*´ω`*)

「どれに乗ろうか…」

と想像する時間も、また楽しいものです。

「自分はこの車がドライブに最適だと思う!」
「あの車は快適ドライブできますよ!!」
「いやいや、≪車を楽しむ≫ならこの車種でしょ!!」
いろーーーんなご意見があると思います♫
ご意見ございましたら、コメントくださいね~(*^▽^*)
 
前へ 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次へ