和歌山県橋本市 フロアマット製作専門のFJ CRAFTは、縫製の美しさにこだわった商品を日本全国に販売しております。

RSS

こにぃ&あかねのフロアマットでCARイメチェン♡


こんにちは♡

今日は何の日??そう、七夕です(*´ω`*)
今年の七夕は生憎の雨ですね。。。七夕だからと何をするわけじゃないんですが(笑)
年を取るにつれて、七夕やクリスマス等のイベント事への拘りが薄れていく気がします(´゚д゚`)笑
単なる性格かもしれませんが。。。笑笑笑

さて、本日も、
こにぃ&あかねのフロアマットでCARイメチェン♡」をお送りしたいと思います♫
お付き合いくださいませ♡笑

マットを選ぶ際の、
「こんな色にしたいけど実際車に敷いたらどんな感じなのかイメージしづらい。。」
「足元にこの色を持ってきたら明るすぎるかな、、?」
などのお悩みを解決するべく、
こにぃちゃんとワタクシあかねが、【フロアマットを変えることで車内のイメージがどんな風に変わるのか】を、動画と写真を駆使してお伝えしていきます♪

本日イメチェンするのは、
ニッサン デイズ(*^▽^*)

使用するマットはこちらです♫

マット生地◆クロスブルー
ステッチ◆ホワイト
オーバーロック◆オレンジ
ヒールパット◆ワイドタイプ ベージュ


クロスブルーにオレンジの組み合わせがお洒落でしょ~( *´艸`)

それでは、早速デイズをイメチェンしていきましょう♫
まずは運転席から★

こちらに、先程のマットを敷いてみると・・・

シートの横までしっかりカバーできる形状になっているので、いい感じですね( *´艸`)

助手席はどうでしょう??


ブルー×オレンジの組み合わせがお洒落だと思いませんか??♡

フロント全体はこんな感じ♫



オレンジのオーバーロックで、足元がパッと明るくなりましたね★

最後にリア・・・・といきたいところなのですが、
写真にトラブルが発生したため続きは動画をご覧戴ければ幸いですm(__)m
申し訳ございません・・・・。


いかがでしたか??

派手すぎないクロスブルーの生地に明るいオレンジのオーバーロックを組み合わせたことで、スタイリッシュに程良く車内を明るくすることができました(*^▽^*)
ベージュのヒールパットもいい感じで、内装との相性も◎だったのでイメチェン大成功でした( *´艸`)


フロアマットを変えるだけで、車内の雰囲気が変わります♡
この色のマットを見てみたい♪等リクエストございましたらコメントください~( *´艸`)

では、、また次回ヾ(≧▽≦)ノ

★特別企画★コロナに負けるな! 免疫力アップップー⤴コラム♪ Vol.8

カテゴリ : ⭐特別企画⭐

 
こんにちは♪
FJ CRAFTです!(・ω・)ノ
 
免疫力アップ⤴コラムのVol.8になります!(*^^*)
今回は「酵素」についてですよ~!!
では、チッキー先生よろしくお願いしま~す!(#^.^#)
 
 
★健康美導塾★
予防レンジャー チッキー先生の免疫アップップーコラム

 Vol.8『酵素は大事!』

皆さん、こんにちは♪
廣瀬千秋です(^^♪
今回もよろしくお願い致します。

今年もう7月になってしまいましたね!
あっという間に半分が過ぎてしまいました。
まだまだ安心できる状況ではありませんが、なんとか第二波を食い止める事ができればなと思っております。
皆で力を合わせて、引き続きコロナ撲滅運動頑張りましょう!( `ー´)ノ


今回は酵素と免疫についてです!
すっごいよー!!(≧▽≦)

最近『酵素』の事がよく話題になりますよね?

酵素とは・・・?
酵素はアミノ酸を核とした物質で、大きさは5~20ナノメートルと小さく顕微鏡でも見る事ができず、長い間存在や役割を知る事ができなかったのです。
※1ナノメートルは1ミリメートルの100万分の1

1985年にアメリカで、世界で初めて
「酵素が人の生命活動で何よりも重要である」と提唱。
※エドワード・ハウエル博士(酵素栄養学)

酵素は生命を維持していく上で、水や酸素と同じように必要不可欠な物質なんです。
人間はバランスよく食べ物を摂ったからといって、それだけでは生きていくことはできません。
取り込んだ栄養成分の『消化』『吸収』『分解』といった加工こそ不可欠で、その肝心な仕事をこなしているのが酵素なのです!

酵素は身体の中で起こる化学反応に対して触媒として機能しており、他の栄養素は酵素なしでは体の中で十分働く事ができません。

多くは肝臓に存在し、500以上の化学反応を処理しています。
ミネラルはこの酵素を活性化しています。
酵素は、私達の体の中で3,000種類以上働いており、1個の細胞の中に5,000個の酵素があるといわれています。

現代人はほとんどの方が酵素不足であり、酵素は食物から摂らないと体内で作れない為、毎日の食事で酵素を摂る必要があります。


酵素には消化酵素と代謝酵素があります。

・消化酵素とは・・・
食べたものを吸収できるように消化分解する役割を持つ酵素です。
消化酵素により分解された栄養素が小腸で体内に吸収されます。

・代謝酵素とは・・・
体内に吸収された栄養素を実際に働かせる酵素です。
呼吸をする、運動をする、けがを治す、細胞分裂させる、肌の新陳代謝を行うなど、人の生命活動のあらゆる場面で数々の代謝酵素が働いています。
免疫力の向上に不可欠な役割を持っています。

酵素は熱に弱いので、50~60度で完全に死滅するといわれています。
つまり、加熱した食べ物に酵素の働きはないということです。
このため、普段の食生活において加熱したものばかりたべず、酵素の入っている食品を摂るように心がけることも大切といえるでしょう。


生の野菜や野草、海藻、薬草、果物、生の魚などから摂取しましょう!









他には発酵食品から酵素を摂取できます。

味噌、醤油、みりん、酒、麹菌、納豆、ぬか漬け、キムチ、鰹節、ヨーグルト、チーズ、ワインなどなど、、

酵素食を毎日の食事にしっかり取り入れて腸内環境改善、デトックス効果、ストレス軽減でしっかり免疫力を上げて病気にならない身体作りをしていきましょう。


もちろん、手洗い・うがい忘れずしっかりとおこなってくださいね!(#^^#)


チッキー先生ありがとうございました!(^^♪
ほんの些細な事でも、皆さんのお役に立てれば嬉しく思います!
もしよかったら、次回も楽しみにしていてくださいね~!(´艸`*)


★健康美導塾 代表 『廣瀬 千秋 先生』★

《現在、オンラインでもカウンセリング受付中!》との事なので、気になる方は是非連絡してみてくださいね!(#^^#)

【健康美導塾】
所在地:大阪市天王寺区石ヶ辻町3-10 IKビル304
電 話:050-3632-7754
健康美導塾ホームページはこちら http://www.kenkou-bidou.com/
廣瀬千秋先生のFacebookはこちら http://www.facebook.com/chiaki.hirose.1481
廣瀬千秋先生のBlogはこちら https://ameblo.jp/chikkii/

★FJ CRAFT オリジナルTシャツ 販売開始♪★

カテゴリ : 新車&新商品情報



こんにちは♪
FJ CRAFTです(・ω・)ノ
今回は新たな新商品のご紹介をさせていただきたいと思います!(*^^*)

フロアマット専門店のFJ CRAFTより、
『オリジナルTシャツ』の販売を開始いたします!(^^♪

シンプルで使いやすいデザイン!
男女問わず、いろいろなシーンで幅広く着ていただけます!(#^^#)

カラーはブラックとホワイトをご用意しました!(^^♪

胸元のロゴマーク、なんだかわかります?( *´艸`)
実はミシンで使用する『ボビン』をイメージしているんです!


『ボビン』って・・・何?って声が聞こえてきそうですが・・・( *´艸`)(笑)
ミシンの下糸を巻いてあるやつです!(*^^*)

わたしたちにとってミシンは縫製するために無くてはならないものですからね~!(#^^#)


また、皆さん一人一人の想いがつながっていくといいなぁ~!との想いも込めております(´艸`*)


⭐ホワイト⭐

※Lサイズ モデル:身長165cm

⭐ブラック⭐

※Lサイズ モデル:身長165cm

しっかりとした5.6ozの生地を使用しており、よれることなく繰り返し着ることに優れ、袖を通したときのしっかりとした着心地が魅力です。

伸びない!よれない!縮まない!透けない!着心地よし!と、五大要素をカバーしたデザインTシャツです♪


⭐ホワイト⭐

※Sサイズ モデル:身長160cm

⭐ブラック⭐

※Sサイズ モデル:身長160cm

Tシャツのシルエットを保つ上でも重要な“襟元”には「ダブルステッチ」を採用。
厚めな生地とダブルステッチがTシャツ全体の雰囲気を絶妙にし、Tシャツを1枚着るだけでスタイリングを完成させることができます。
セミコーマ糸を使うことで柔らかな肌触りと上質感をプラス!


⭐商品詳細⭐

【カラー】
ホワイト/ブラック


【サイズ展開】
・S / M / L / XL

【詳細サイズ】


【素材】
・綿 100% セミコーマ糸使用

普段使いしやすいデザインで、男女関係なく着ていただけま~す!(*´▽`*)


少しでも気になった方は、是非ショッピングサイトにてご覧くださいね!(≧▽≦)
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
・楽天市場 → https://item.rakuten.co.jp/auc-fujimoyo-youhin/op-products-t-shatsu/

・Yahoo!ショッピング → https://store.shopping.yahoo.co.jp/fujimoto-youhin/op-products-t-shatsu.html

・Amazon → https://www.amazon.co.jp/FJCRAFT-%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%8A%E3%83%AB-T%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%84-%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%88-%E7%B6%BF%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%85/dp/B08BRCP226/ref=sr_1_4?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=FJCRAFT+T%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%84&qid=1593654439&sr=8-4


皆様のカーライフを豊かにするため、
わたしたちFJ CRAFTは、
お客様目線に立って、これからも新しいアイテムを開発・販売していきたいと思います(^^♪

お客様が型取りにいらっしゃいました~( *´艸`)

カテゴリ : お客様いらっしゃいました♪


こんにちは♪
FJ CRAFTです(・ω・)ノ

6月27日の土曜日、2組のお客様がご来店されました!(^^♪
梅雨真っただ中ですが、この日は天気も良くてよかったです!(*´▽`*)


一組目のお客様は、納車されたばかりのお車でご来店いただいた『mikumahi』さん!
今回型取りさせていただくお車は『BMW M135i xDrive』の4WDです!


めっちゃスポーティなデザインで、カッコよかったです(´艸`*)

306馬力のパワーを制御するブレーキ!!
ディスクキャリパーのデカさに思わず写真撮っちゃいました・・・(´艸`*)


今回はフロアマットとラゲッジマットのご注文をいただきました!
ストレージパッケージのため弊社にラゲッジ部分の型がありませんでしたので、型を取らせていただきました!(#^^#)


ご来店いただきありがとうございました!(#^^#)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


二組目のお客様は京都よりご夫婦でお越しいただきました~!(^^♪
お車は『マツダ アクセラ』!!


毎回30万kmを目安に乗り換えられているそうで、免許を取られてからの総走行距離は100万km以上とか!!(◎_◎;)
30万km走るため、メンテナンスはきっちりとされているとの事で愛車を大切にされているのが伝わってきました!(*´▽`*)

ご来店前には荒川の桃もゲットされてきたとの事。
とても仲の良さそうなご夫婦でした!(*´▽`*)

今回はフロアマットとラゲッジマットのご注文をいただきました!(^^♪
弊社に型が無いため、純正マット形状にて型取りさせていただき、ラゲッジ部分もこのように型を取らせていただきました!

写真はラゲッジ部分しか撮れませんでしたが・・・(>_<)

ご来店いただき、ありがとうございました!(#^^#)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


弊社に取扱いが無いお車でも、ご来店いただけましたら型取りさせていただき、特注で製作させていただく事も可能です!(^^)

そろそろマットがヘタってきた・・・など、フロアマットでお悩みの方はお気軽にご相談くださいね~!(#^^#)

マツダ 『MAZDA3 ファストバック SKYACTIV-X』に乗ってみた(・ω・)ノ

カテゴリ : 試乗日記


こんにちは(^^♪
FJ CRAFTです!(・ω・)ノ
今回もよろしくお願いします!(^^♪

※記載内容(感想等)についてはあくまでも個人的主観とご理解いただきますようお願いいたします!(*・ω・)*_ _)ペコリ


さて、今回試乗したのは昨年12月に発売になりました、
『マツダ MAZDA3 SKYACTIV-X』です!(^^♪


★試乗車情報★

・グレード:FASTBACK XL Package
・エンジン:水冷直列4気筒DOHC16バルブ
・トランスミッション:6AT
・駆動:2WD
・最高出力〈ネット〉:132kW(180PS)/6,000rpm
・最大トルク〈ネット〉:224Nm(22.8kgfm)/3,000rpm


★走行性能★

それでは、早速試乗しま~す!
エンジンスタート!GO!!GO!!ヾ(>∇<*)o


「アクセラ」から車名が改められ2019年5月に発売された『MAZDA3』
遅れて同年12月に初のSKYACTIV-X搭載車が販売されました。
今回はそのSKYACTIV-X搭載車に乗れるとあって、ワクワクしながら試乗させてもらいました!( *´艸`)

ボディサイズは、全長:4,460mm、全幅:1,795mm、全高:1,440mm。
ホイールベースは、2,725mmと、アクセラと比べると全高で30mm低くなり、ホイールベースは25mm延びています。

乗ってみての直ぐの感想としては、これってディーゼルやった!?と!
何度かSKYACTIV-Dに試乗したことがあるのですが、このSKYACTIV-Xはディーゼル並みにトルクがあり、アクセルを踏むとグイグイと引っ張っていってくれます!
エンジン音も静かで、かなり遮音性に優れている事も体感できました!

また、SKYACTIV-Xはマイルドハイブリッドシステム(6.5PS/61Nm)を搭載していますが、アクセルを踏んだ瞬間はモーターによるトルクアシストは行なっていないとの事。SKYACTIV-X開発担当者によれば、「エンジン単体の初期応答性能と、駆動力の伝達応答性能が高いため」とに記事がありました。

軽いワインディングも走ってみましたが、ボディ剛性も高くすごくしなやかな走りでとても乗りやすいなぁ!と、楽しみながら運転できました♪(´艸`*)
車両安定制御のGVC(Gベクタリングコントロール)プラスの効果も大きく関係していると思います。
スポーツモードでマニュアルモードにしてステアリングシフトで楽しんじゃいました!( *´艸`)

また、足回りは少し硬めな感じですが、個人的にはフワフワより硬めが好きなので不快と感じることは無かったです!(^^)


メーターパネルは中心に7インチのTFTカラー液晶を採用し、いろいろな情報表示も可能となっています。
また、フロントガラスに運転に必要な情報を照射するアクティブドライビングディスプレイも採用しており、運転中に目線を大きく動かすことなく速度など情報を確認できます。



★乗り心地★

硬めな足回りは運転していると楽しいのですが、同乗した際はどうでしょう?
いろいろとネットの評価を見ていると、「突き上げがきつい」や、「跳ねる」など、乗り心地については今一つの意見も出ているようです。
運転席に座っている限りあまり悪い印象は無かったですけどね!


タイヤは215/45R18を採用。
乗り心地についてはタイヤサイズも関係してそうですね。

タイヤはトーヨーのプロクセスR51Aでした。

試乗車にはパーフォレーションレザーシートが装備されており、なかなかの高級感!
腰のあたりをしっかりとホールドしてくれて、座り心地も良かったです!(*^^*)

リアシートに座ってみたんですが、膝周りは一応なんとかクリアランスもあり、まぁこんなもんかなぁ・・・って感じでしたが、やはりファストバックの形状のせいか頭上の圧迫感は結構ありました。
身長175cmなんですが、お尻を深く腰掛けると天井に頭が少し擦れる感じでした。
座高高いとかのツッコミはいらないですよ・・・( ̄▽ ̄;;(笑)


★燃費★


★6AT
 ●WLTCモード燃費:17.2km/L
   市街地モード:13.7km/L
   郊外モード:17.6km/L
   高速道路モード:19.0km/L


★積載性★

容量は334リットルと同クラスとしては少し狭めで、後席を畳まないとゴルフバックはそのまま積むことはできないようです。
リヤシートは4:6の分割式。
フルフラットにはならず、3cmほどの段差ができ傾斜も残ります。
また、開口部と荷室床面には20cmの高低差があり、開口部の高さとも相まって重い荷物の出し入れには少々手間取りそうです。

通常時・・・高さ:705mm 奥行き:840mm
後席格納時・・・奥行き:1650mm


★故障経験★

試乗のため無し


★満足している点★

なんといってもデザイン!(*^^*)
個人的な好みかもしれませんが、MAZDA3 ファストバックのデザインはかなり好きですね(^^♪
初試乗のSKYACTIV-Xでしたが、パワーもありとても乗りやすくて楽しめる走りができたところも満足な点の一つです!( *´艸`)
また、静粛性もかなり高く、ちょっとした高級車に乗っている感覚にも!(*´▽`*)


内装についてもかなり高級感があり、ワンランク上のクラスに迫る上質感を醸し出しています。
加飾やつなぎ目、出っ張りなどを減らし、エアコンのコントロールパネルと助手席側エアアウトレットを一体化するなど、極力シンプルになるように設計されているそうです。


シフト周りのパネルには2層成形を新たに採用しているそうで、深い透明感を持ちながらも光が当たると精緻な柄が浮かび上がる仕立てになっているとか!!
そこまで確認してなかった・・・(>_<)



★不満な点★


今回試乗した限りでは不満という点は無かったです!
ただ、ラゲッジの荷物の出し入れなど、使い勝手の部分では少しは出てくるかもしれないですね。。


★総評★

2020年「ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー」において、特別賞のひとつである「ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー」を受賞したMAZDA3!
マツダ車が同賞を受賞するのは2016年の「ロードスター」以来、4年ぶり2度目との事。

好みは分かれるかもしれませんが、個人的にはとても好きなデザインです♪


マツダ3の販売目標台数は1ヵ月に2000台。
月の前後はあるものの、2019年のマツダ3の登録台数は、月別平均に換算すると約3500台との事。
今回試乗したSKYACTIV-Xはとてもイイと思いますが、60~70万円ほど割高になるため、ユーザーからするとその価格差に見合う魅力があるかどうか・・・という点も。。


色々見ているとこんな記事が・・・
SKYACTIV-Xが高価となる正しい理由はたくさんある。
そもそもエンジンが違う、マイルドハイブリッドがある、回生ブレーキを働かせるためにECB(電子制御ブレーキ)も装着する。
そして何より、SKYACTIV-Xを世に送り出すためにこれまでたくさんの人、金、物を投資してきたわけだ。
ならば、そうした高くなる理由を声高にすべき。
いや、しないからこそ批判されるのではないか。

マツダが独自に開発した燃焼メカニズム「SPCCI/スパーク・コントロールド・コンプレッション・イグニッション」と「24V系マイルドハイブリッドシステム」を組み合わせた内燃機関、すなわちSKYACTIV-Xは、自動車メーカーに課せられたCO2排出量の低減と走りの楽しさの両立に向けた1つの手段として、この先SKYACTIV-Xの進化とハイブリッドシステムの昇圧化などを踏まえ、大いなる飛躍に期待がもてる。

さらに、快適で疲れない理想的な車内空間の実現も目指した次世代プラットフォーム技術だ。
人に優しいプラットフォームだからこそ、じんわりとした躍度の高まりが活きてくる。
こうした新しいクルマ作りの考え方を礎に、それを具現化する最新のパワートレーンとしてSKYACTIV-Xがあり、この先には次代が求めるBEV(バッテリー式電気自動車)「MX-30」や、財産であるロータリーエンジンを搭載したレンジエクステンダーモデルが控えている。
こうして点と点をまとめ上げ繰り返し表現し続けることで、マツダが提案する意味的価値とは何を示すのか、それがより明確になる。
なるほど・・・φ( ̄ー ̄ )メモメモ


今後のマツダの動向にますます期待が高まりますね!(#^^#)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
専用設計されたマツダ MAZDA3用のカーマットをご購入の際は、是非ともFJ CRAFTの商品をご検討くださいね!(*´▽`*)

フロアマット以外にもドアプロテクトマットやサイドステップマット、サイドプロテクトマットなどなど、ラインナップも豊富ですよ~!( *´艸`)


【楽天市場】マツダ MAZDA3 商品一覧
https://item.rakuten.co.jp/auc-fujimoyo-youhin/c/0000000605/

【ヤフーショッピング】マツダ MAZDA3 商品一覧
https://store.shopping.yahoo.co.jp/fujimoto-youhin/b72fa7bfb1b.html


★マット選びに悩んだら → 失敗しないカーマット選び
https://shopping.geocities.jp/fujimoto-youhin/2016_12/choice.html

★マットの生地でお悩みの方は → 無料生地サンプル請求
https://inform.shopping.yahoo.co.jp/fujimoto-youhin/entry.html


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
前へ 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 次へ