和歌山県橋本市 フロアマット製作専門のFJ CRAFTは、縫製の美しさにこだわった商品を日本全国に販売しております。

RSS

◆◆マットで感じる季節◆◆vol.5 入学式

カテゴリ : マットで感じる季節
~同じクルマの車内でも
シチュエーションが変わることで
まるで印象が違ってみえることの面白さ~

フロアマットが演出する様々なシーンを1枚の写真でお届けします



今日は入学式
友達沢山できるかな♫

kisetu.matto.jpg


マット:FJ CRAFT
シリーズ:エクセレント
カラー:ベージュ
ロック:グレー
ステッチ:オレンジ
ヒールパッド:ダークグレー

チューリップ:蝶屋
ランドセル

インスタグラム
https://www.instagram.com/fj.craft/
 
 

【新車&新商品情報】BMW5シリーズ、新型クロスオーバー(F60)などなど

カテゴリ : 新車&新商品情報
こんにちは♫SNS担当の田上です。
今日は久々に気持ちの良い朝でした。
寒さが苦手なので、やっぱり春らしい暖かさは嬉しい限りです(*^^*)


新生活がスタートするこの時期
車業界も次々と新しい車が発売されております。


まずはおなじみBMW5シリーズからG30セダンが登場!

BMW_g30.jpg


旧型よりも若干のサイズアップをした今回のモデル
ネット上では「高級感が増し7シリーズに近づいた」「これは買い!」という声も散見されています。
イメージキャラクターには中田英寿さんを起用。
ヨーロッパで先行発売され、日本では2月から発売が開始されています。

【BMW】
http://www.bmw.co.jp/ja/all-models/5-series/sedan/2016/at-a-glance.html


続いてMINIからは新型クロスオーバー(F60)が登場!!

miniクロスオーバー.jpg


MINIのコンパクトSUVモデルである「MINIクロスオーバー」

海外名は「MINIカントリーマン」

今回はフルモデルチェンジということで先代モデル(R60)よりもボディが一回り成長
室内空間が広くなり、利便性と高級感が向上したということです。

こちらもヨーロッパで先行発売され、日本では2月下旬から発売開始
恒例の3月2日(ミニの日)に納車が開始されたそうです。

【MINI】
https://www.mini.jp/ja_JP/home/range/new-mini-crossover.html



あぁ、どっちも素敵・・・


もういち早く購入されている方もいらっしゃるかもしれませんね(´艸`*)
そんなお客様にいち早くぴったりなフロアマットをお届けするため、先日この2車種の型取りを行って参りました。


今回の商品開発のポイントとしては


BMW5シリーズ(G30)セダン
↓ ↓ ↓

既存の商品ラインナップはフロアマットの4点のみだったのですが
今回フットレストカバー、リアセンターマット、ラゲッジ部分も型取りを行いました!


MINI新型クロスオーバー(F60)
↓ ↓ ↓

こちらも既存の商品ラインナップはフロアマットの4点のみだったのですが
今回はフットレストカバー、リアセンターマットも型取り
ラゲッジ部分ラゲッジアンダーマット(床下収納部分)ももれなく型取りしております。


というわけで、今回は商品ラインナップがぐっと増えるようですね♫
いつも通り抜群のフィット感を実現すべく商品開発が進められています。
発売は来月上旬の予定。楽しみに待っていてくださいね(^O^)/



と… いつもであればここで締めのご挨拶に入るところなのですが、最後に追加情報です!



高級車の代名詞メルセデスベンツから
昨年11月に発売されたEクラスステーションワゴン(W213)


ベンツËクラスステーションワゴン.jpg



もう1台は2月に発売されたばかりのGLC200クーペ

GLC_Coupe_Sports.jpg
【メルセデスベンツ】
http://www.mercedes-suv.jp/glc/?bt=coupe



上記2車種のフロアマットについても商品開発が決定しました!
来週型取りに出かけ、来月中の商品化を目指します。


4月以降もレクサス、アウディ…etc
新しい情報を色々とお伝えすることができそうです。


春。
新しい季節の始まりに新しい車、フロアマットの購入を検討するのもいいかもですね♫



◆楽天サイト◆
http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-fujimoyo-youhin/


弊社HP内、スマホ専用サイトのトップページがリニューアルされました!
より見やすく使いやすくなっておりますので、お時間のある時にでもアクセスしてみてくださいね~~!
今回はスマートフォンからのアクセスをおススメ致します(*^-^*)

では、本日も最後までお読み頂きありがとうございました♫
 

「#エフボーイ」を探せ‼ #2

カテゴリ : #エフボーイ
こんにちは、SNS担当の田上です♫

4月はすぐそこなのに、まだ春になり切れず…という感じの天候が続いていますね。
桜の便りもまだ少し先になりそうです。
春本番が待ち遠しい。

さて、今月から始まったこの新企画!
もう一度内容を簡単にご説明させていただきますね(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

#エフボーイ=instagram上でハッシュタグとして使用するために作った造語
(主に弊社の製品を掲載する時や、ユーザー様の写真投稿時に使用されています)

その#エフボーイ」を実在する人物と仮定し、実際にいるとしたらどんな男性像か??
やっぱり「車が好きでかっこいい存在」であって欲しい!!

という願望のもと
そんな#エフボーイ」さんをFJ CRAFTのキャラクター達が探しに行きます!!

という企画です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というわけで
第2回目はここ橋本市のお隣、和歌山県伊都郡かつらぎ町にやってきました。


こちらが今回の#エフボーイ」
小林 淳次(こばやし じゅんじ)
さん(48歳)

爽やかなブルーグレーのニットがよくお似合いです♫

kotobukikobayashisan1.jpg


車が大好き!と仰る小林さん
今までに乗り換えてきた車はなんと約25台!!
短ければ半年で乗り換えたこともあったそうです( *´艸`)


初めて乗った車はミラXX(ダブルエックス)

それ以降は
ソアラツインターボ
MR-Ⅱ
CR-X
RX-7のFC、FD
シビック、サイバー、86…


などなど…

と記憶を遡りながら、色々とお話して下さいました。
ゴーカートに乗ってみたり、レース的なこともしてみたり
ご結婚されるまではとにかく速い車が好きで
走るのが大好きだったと仰っていました。


そんな小林さんの現在の愛車がこちら


☆トヨタ/ハリアー/ハイブリッド/ホワイト

20170131-2I5A9933.jpg


「今までで最も長く乗っている車」だそうでお気に入りのポイントとしては

・ハイブリッドで静か

・ヘッドレストに取り付けたモニター

の2点をあげて頂きました。


20170131-2I5A9936.jpg


このモニターは便利そうですね~♫
娘さんがDVDを見るのが好きだったので、ドライブ中はとても重宝したそうです!
特に小さいお子さんのいる人には憧れの機能ですよね。


「車は沢山乗り換えたけど、マットを交換するという発想が今までなかったんですよ」

と仰る小林さんですが、有難いことに弊社のブログを覗いてくださってから少し価値観に変化があったご様子


20170131-2I5A9903.jpg

実際にマットのサンプル生地を手に取ってもらいながら

質感の違いや生地の種類
ステッチやオーバーロックの色を変更できるオプションのことなど
色々とご質問して下さいました。

「ご家族から煙草の匂いを指摘される」というお悩みに関しては
空気触媒加工(カーフィール)の効果についてのお話もさせて頂きました

カーフィールについてはこちら↓↓↓
http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-fujimoyo-youhin/2016_12/carfeel.html


「ちなみに自分の車に使用するなら?」と選んで頂いたのがこの2枚

fjkun.jpg

高級感のあるプレミアムミックスグレー&爽やかなアーバンブルー


ご自身の好きな色と柄をチョイス
こんな風に洋服を選ぶような感覚でフロアマットを選ぶのもいいですね♫


小林さんのお勤め先は
かつらぎ町に本社をおく「株式会社 寿精密」さん

携帯電話や時計、外車や国産車のハイブリッド用のパーツ関係や
シャンプー等のパッケージ金型等を製造している会社さんです


寿精密さんといえば、この印象的なユニフォーム!!

kotobukikobayashisan2.jpg


紀北地方の名産品である柿とみかんをイメージしたデザインで
先代の社長さんが『これに決めた!』と太鼓判を押されたのが決め手で20年ほど前に採用されたんだそうです。

遠目からでもわかる鮮やかなユニフォームのおかげで、取引先などに行ってもすぐ
「寿さんが来た!」とわかってもらえるのは便利ですよね(*^^*)


海外にも工場がある関係で海外出張に行く機会も多い小林さん
その中でも特に印象的だった国はタンザニア
おっかなびっくり!な出来事に遭遇した空港でのアクシデントや
海外での為になるお話などもユーモアを交えながら話して下さいました。



寿精密さんでお勤めされるようになって30年
お世話になっているこの土地に対する愛着や恩返しの想いから


「紀北に足を運んでくれる人が増えて、和歌山を好きになってもらえたら」

「自分達と同じように和歌山で頑張っている会社さんや、若い人達を応援していきたい」


そんな想いを持つようになったという小林さん
ご自身でできることとしてSNSを活用する機会も多いとのこと

「今はインターネットという便利なツールがある。
 情報は発信すればするほど効果があります。そういうものをどんどん活用すべき。
 例えば、SNS上で自分がリアクションすることで僕の友達にも拡がる。無料の宣伝にも繋がりますしね」



その言葉を聞いた時、弊社のFBに時折コメントをしてくださっていたのも
そういう想いがあってのことだったのかもしれない・・・と
とても有難く、温かい気持ちになりました(*^-^*)


kotobukikobayashisan5.jpg


笑顔が素敵な小林さん♫

人に会う時は「第一印象が大事!!」と仰るだけあって
服装・髪型・話し方などどこをとっても好印象しか残らない方でした。

この度はお忙しい中ご協力頂き、本当にありがとうございました(*^^*)



☆株式会社 寿精密☆

20170131-2I5A9957.jpg

本社所在地:和歌山県伊都郡かつらぎ町東渋田651-23
会社URL:http://www.koto-buki.co.jp/


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

取材回数も浅く、まだまだ不慣れな私達ではございましたが
終始笑顔で接して下さった小林さん。
明るい雰囲気の中でインタビューをさせて頂けたこと、本当に感謝しています(*^^*)


これからも月に1~2人のペースでご紹介をして行ければ良いなと思っております。
自薦・他薦は問いませんので、ご紹介等喜んでお待ちしていますね(´艸`*)


次回の「#エフボーイ」さんも楽しみに待っていてくださいね~♫
 

新車情報「マツダ フレア」発売♫(*'▽')

カテゴリ : 新車&新商品情報
新車情報 2017年3月に 『マツダ フレア』が発売されました!!

こんにちは。
はじめまして♪ SNS担当の西岡です。
3月ももうすぐ終わりますね
すっかり春めいてきました(^^)
そろそろ桜の蕾も膨らんできて満開が待ち遠しいですね♬


そんな中
マツダからフルモデルチェンジしてフレアが発売されました。
フレア2.jpg名称未設定-2.jpg

この新型フレアの装備で
私が特に気に入った傘ホルダー♡
みなさん雨の日の濡れた傘の置き場って困りませんか?

私は、いつも傘の置き場所に困っていました。
どこに置いてもシートや床が濡れるし、足元にも水がたまります。

この新型フレアにはリアドアの両側に
アンブレラホルダーが設置されているんです。
このホルダーに傘を入れることで
今までの悩みがすべてなくなりました♬
しかも傘についた雨水は車外に排出される作りになっているんです。
すごいですよね(^^)
名称未設定-1.jpg
そして、そして!!フレアには、その他収納もたくさんあります(^^)♪
室内の小物が片付いて
いつもスッキリした空間ですごせます。

しかも簡単操作でシートアレンジができるので
たくさんの荷物を積むことが出来ますよ。
しかも積み下ろしも楽々しやすくなってます。
フレア室内.png
詳しくはマツダさんHPを御覧ください
        ↓↓↓
http://www.mazda.co.jp/cars/flair/feature/interior/functionality/






発売に伴い当社でも
多収納でCUTEな新型フレアにぴったりな新製品を発売しました♡

細かいところにまでこだわって制作しています(^^)

第一のこだわりは運転席ですね♪
みなさんは
アクセルペダル付近の汚れが気になりませんか?
下に砂がたまったり、泥が染み付いたり…

そんな問題もFJCRAFTのマットで解消です♪

従来品よりもアクセル下を奥まで伸ばしました。
すると
靴裏の泥や砂などの汚れからフロアをしっかり保護する事ができました♪

しかも
靴が当たって汚れやすいフットレスト側面部分も
しっかりとカバーできてるんです^_^

掃除もひと手間省けてとっても楽ちんですね♪


もちろん!!
空気触媒カーフィール加工済なので
車内はいつもクリーンで快適な空間です♬


FJCRFTのカーマット
フロアマット、ラゲッジマットともにカバー力抜群です!!
多種多様なオプションもあって
自分好みのカーマットを作ってみてはいかがですか??
ぜひご検討を(^^)

詳しくは当社のHPを御覧ください
    ↓↓↓
http://item.rakuten.co.jp/auc-fujimoyo-youhin/c/0000000483/

FJCRAFT的!ドライブスポット♪(^^) 和歌山加太

カテゴリ : FJ CRAFT的リコメンスポット
こんにちは撮影担当の木村です(^^)
3月に入り梅の花や野山では小さな小さな花が咲いてるのを目にするようになりました♪

うちの飼い猫も最近彼氏ができたみたいで、よく二匹一緒にいる姿を目にします(^^)
5607518332079913418-account_id=1.jpg
春ですね~~♪♪

さてさて!!

今回3月からスタートした新企画「Fj craft的リコメンスポット」!!

少しでも和歌山や周辺地域、fj craftの地元の文化、伝統を知って頂ければ\(^o^)
またドライブやデートの参考になればと思い、行って楽しい!!体験して楽しい!を少しでもお届けできればな~と思います(^^)

そもそも今回企画した経緯といいますか、なんといいますか・・・
以外と和歌山って皆さん遠いイメージ、行っても何もなさそう???って思いませんか??
今は高速道路や交通機関も整備され案外手軽に行けるんですよ\(^o^)
そして、どこにも負けないような自然や風景、世界遺産、素晴らしい地産物、海や山の美味しい物、いろんな所がたっくさんあるんですよ~(^^)♪

そんな、和歌山をFj craft的視点から、「おもしろ、楽しく」情報を発信していければ!!
発信することにより皆さんに和歌山の素晴らしい所を実際に触れて、一つでも発見してもらえたらと思います(^_^)

そんなこんなで、地元和歌山県を紹介して行きたいと思います♪



第一回目の今回♪ドライブの目的地は~和歌山県和歌山市加太(かだ)です
皆さんご存知ないですか??加太(かだ)・・・

加太で有名な所と言えば、、、淡嶋神社(あわしま)(^^)
皆さん一度は耳にしたことないですかね??
境内一円に奉納された2万体ともいわれる無数の人形がある神社です(^^)
2I5A7032.jpg
今回はこの周辺を散策したいと思います(^^)

ではでは、出発ですヽ(´ー`)ノ

私達の会社は和歌山の橋本市にありますので、
近くには京奈和道がありコレに乗ればアクセスよく結構早く着くんですよ(^^♪

京奈和道は将来、京都,奈良,和歌山を結ぶ無料高速(現在は)で3月18日には五條北IC(奈良県)~和歌山JCTまで繋がるんです(^^)
今回の開通により、和歌山JCTで阪和道と接続、(阪和道は有料)白浜方面や、大阪方面の
アクセスも凄く快適になります♪♪


そして京奈和道にもサービスエリアがあり
かつらぎ西パーキング上り線→道の駅かつらぎ西(和歌山⇒奈良方面)
下り線→かつらぎ町商工会アンテナショップ(奈良⇒和歌山方面)
和歌山、地元かつらぎ町を中心とした地域の農産品や加工品、特産品の販売
飲食コーナーでは和歌山ラーメンや、そば、うどん、など 
その他観光案内コーナーもあります♪

awasima4.jpg
野菜類もスーパーに比べると安いですよ~(^o^)

その中でもオススメなのが下り線サービスエリアの かつらぎ西オリジナルミルクソフト(300円)ヽ(´ー`)ノ
 2I5A7081.jpg
濃厚ソフトで、あっさりとした甘さでホント美味しいんです♪

その他桃のスムージーもオススメです、桃が凄く濃厚でこれまた美味しい♪(^^)
和歌山県桃山町あら川の桃も有名なんですよ♪
美味しい理由も納得です(^^)

京奈和道を通る際は休憩に是非立ち寄ってみてくださいね~(^o^)丿


ではでは、ここからまた加太に向け出発です.。o○
加太へはかつらぎインターからですと約50分~1時間もあれば到着出来
京奈和が開通すれば更に身近になります(^^)
大阪方面からですと阪和道を使えば約2時間もあれば到着できるかと思います♪
そうこうしている間に加太に入る道を曲がると目の前に海!!ヽ(´ー`)ノ
なぜか海のある風景を見ると興奮しちゃうんですよね(笑)
Fj craftのある橋本市は山と川が多いので、余計にそう思うんでしょうね♪

海、砂浜、漁港を横目に走っていると見えてきました~♪♪

awasima5.jpg
淡嶋神社♪~~(^^)

3/4この日は地元の桜鯛祭りと言うお祭りも開催いていたので、出店や大勢の人で賑わって
いました(^^)
 
特に産卵期である春の真鯛は桜のように鮮やかな美しい色彩を持っていると言われており、別名「桜鯛」や「花見鯛」とも言われ、春の訪れと共にやってきます(*'▽')

そして3/3桃の節句(ひな祭りの日)には淡島神社の雛祭り・雛流しと言う神事も行われていて
朝から神社のなかは人々の熱気でむせかえり、それぞれの想いや願いと共に、関西はもとより日本全国から境内に女性たちが集まってきます

そして、日が高くのぼった正午、ひな流しの神事がおごそかに始まり
人形に願い事を書き、人形とともに舟に乗せます。

「幼い日、あの人形と遊んだなあ」「嫁に行った娘が幸せでありますように」・・・女性の思いのたけをすべて込めた人形で、雛流しの船はいっぱいになっていくんです(^^)

詳しくは 淡島神社HP
http://www.kada.jp/awashima/
和歌山観光協会
http://www.wakayamakanko.com/seeing/history9.html

さて、クルマも駐車場に止め
(駐車場が周りに沢山あるのですぐに解ります)
いよいよ散策開始です♪♪

まず、目に飛び込んでくるのは大きな鳥居と昔ながらの参道、参道には商店が並び
海産物がたくさん販売されていて、もう見てるだけでお腹が減ります(*´﹃`*)

それらを尻目に100mほど進むと淡嶋神社の本殿が目の前に現れます(゚∀゚)
まず目に飛び込んでくるのが、異様な数の日本人形、、、市松人形、雛人形だと思います!
見た目の雰囲気は怖いように思いますが決して怖い場所ではないですからね(^^)
0Y2A7021.jpg
0Y2A7034.jpg
日本人形や









招き猫
0Y2A7036.jpg
0Y2A7030.jpg
ジャンル別にエリア分けがされていて、整理整頓大好きな方にとっては非常に心躍る光景だと思います(笑)
人形供養の淡島神社だと思われがちですが、実はその他にも
縁結びでご利益があり恋愛の神様としても有名なんですよ~^_^♪

婦人病を始めとして安産・子授けなど女性に関するあらゆる事と、針供養でも有名で境内には針塚が建てられており毎年2月ごろに全国から集められた針を供養する針祭が斎行されているんです。
0Y2A7033.jpg
皆さんの願いが叶うといいですね(^^)♪

0Y2A7027.jpg


さてさて、お参りもキッチリ済ませた後、先程通ってきた参道にあった商店に寄ってみたいと思います。(^^)♪

参道には海産物を中心としたお土産屋さんと新鮮な海の幸を食べる事のできる商店さんが
並んでいます、その中でも有名な商店さんがあります(^^) 
それは、しらす丼の山盛りや天然の新鮮な魚料理で有名な満幸商店さん
2I5A7047.jpg
店内は多くのお客さんで賑わっていました(^^)
さっそく注文です♪

しばらく待っていると~~~♫♪
2I5A7040.jpg
旨そうな名物わさびスープ(^^)) 鯛出汁がぐぅっと効いてて素朴に美味しいです♪
鯛の味噌汁と不思議に合う!実に素朴、それでいて出会ったことのない味(^^)
そのままでも充分美味しいのですが、わさびを入れると更に美味しく!!
わさびの風味がとても合います^_^♪
2I5A7044.jpg
そしてそして!オススメしらす丼♪ シラスにかけるタレがまた美味しいんです(^^)
シラスも見ての通り山盛りです(笑)
aDSC_0088.jpg
店のお母さん達がさっと手際よく料理してくれて
お魚コースも満足感のある内容だと思います、その日にとれた魚をその場でさばいて
食べれるなんていいですよね(^^)
一品一品味付けにも色んな工夫がされていて食べていて「これはなにかな?」
「この味は!!」って夢中になって食べてしまうこと間違い無しです。

ぜひ立ち寄ってみて下さいね(^^♪

そして、お腹いっぱいになったところで食事の後は加太の海に癒されつつ散歩、ボ~ッと加太の綺麗な海を眺めるのもいいですね(^^)

2I5A7054-1.jpg0Y2A7102-1.jpg
0Y2A7098.jpg
加太の海から淡路島も見えます♪
霞がなければ明石海峡大橋も見えるんですよ~(゜o゜)

近くに見えているのが友ヶ島です

友ヶ島と言えば近頃大人気となっているスポットなのでWeb上で見たことが、ある方も多いかもしれません(^^)

友ヶ島はジブリ映画作品の『天空の城ラピュタ』の雰囲気にそっくりだと、注目されるている島で、ひっそりとした雰囲気の中を物語の主人公になりきって探索してみては?(笑♪

実際にドラマや映画を撮影していたり、ゲームのオープニング映像に登場したりしている場所ですが 
本来の友ヶ島は明治時代から終戦にかけて大阪湾を防衛する要塞の一つとして、旧日本軍により使用されていました。
戦争が終わった後、大砲は取り壊されましたが、島内には今も砲台跡や弾薬庫跡などがあります。この砲台跡や弾薬庫跡が、ラピュタの世界に似ている雰囲気を生み出しています♪
是非皆様にも行ってもらいたいスポットの一つですヽ(^o^)丿

20161008-2I5A6662-Edit.jpg
第三砲台跡
20161008-2I5A6635-Edit.jpg
ノスタルジックな雰囲気が過去にタイムスリップしたかのようです。。。

20161008-2I5A6587.jpg
友ヶ島へのアクセスは加太から乗船出来る友ヶ島汽船が出ていますので
行ってみたい方は http://tomogashimakisen.com/jikoku.html 友ヶ島汽船
のHPでご確認くださね(^^)


どうでした?和歌山県加太の散策は(^^)
一日あれば充分楽しめますので、日々の疲れを癒やしに♪是非一度行ってみてくださいね(^o^)丿


~加太へのアクセスは~

電車ご利用
  • 南海本線難波駅⇒和歌山市駅 もしくは、
  • JR天王寺駅⇒JR和歌山駅⇒南海本線接続線にて南海和歌山市駅
  • 和歌山市駅で加太線に乗り換え、終点の加太駅で下車。
  • 加太駅から淡嶋神社方面へ徒歩で約20分または車で約5分。

車ご利用
  • 大阪方面より国道26号線を南下し、深日ロータリーを右折後、加太方面へ標識に沿って走行。
  • 和歌山県に入ってしばらく走ると大川トンネルが有り、そこを抜けた後、2つ目の信号(点滅信号)を右折。
  • 海岸沿いを走り、加太大橋を越えてしばらく走ると、淡嶋神社が見えてきます。
  • 和歌山市街より狐島交差点から県道粉河加太線を加太方面へ標識に沿って走行。
  • 加太駅を越えてしばらく走ると右手に消防署が有り、そこを右折後2つ目の点滅信号を左折。
  • 海岸沿いを走り、加太大橋を越えてしばらく走ると、淡嶋神社が見えてきます。

名称未設定-2.jpg
和歌山市観光協会HP http://www.wakayamakanko.com/sightseeing/ 




いかがでしたでしょうか(^^)
第一回目の「Fj craft的リコメンスポット」
拙い説明ではありますが、これからも、いろいろなスポットを皆様にお伝えできれば
良いかと思います(^^)

次回はどこにドライブに行こうか(^^)今から楽しみです

では失礼いたします(^.^)/~~
 
前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ